Kiwi Squash @ Westin|ウェスティンとキウィスカッシュと

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

One of my lessons was happening at Westin Hotel. Normally, I order tea but today I was in a Kiwi Squash mood. Even in summer, I enjoy drinking hot tea or even hot water and it is quite rare for me to drink cold beverages especially something resembles juice! You know what, it was very tasty and I loved it!  私のレッスンのひとつがウェスティンホテルでありました。つ風雨はお茶を注文する私。でも今日はキウィスカッシュの気分♪ 夏場でさえ、温かいお茶や時にはお白湯を好む私、冷たい飲み物(ジュースのようなものは特に!)を注文するのは結構珍しい。とっても美味しかったですよ。LOVE♪

************
normally:普通は
was in a … mood:〜の気分だった
even in summer:夏場でさえ
quite rare:結構珍しい
beverages:飲み物
especially:特に
resembles :〜のような

Minerals & Stones|鉱石と石

こんにちは!世界と旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です(^^

One of the reasons I like my line of work, language instruction, is I get to see the world I have never seen before through my clients’ eyes! The lesson we had on this day was about minerals and stones. My client is an expert of gem stones. Although it is not my expertise to discuss minerals, even some words in Japanese was the first time for me to hear, we had an amazing time talking about those minerals. 言語を教えるというお仕事が好きな理由の一つが、私が今までに見えていなかった世界をクライエントさんの目を通して発見することができるから。この日のレッスンは鉱石と石についてでした。クライエントさんは宝石の専門家なのです。鉱石について話すこと自体は私の専門ではないのだけれども、日本語でも初めて聞く単語が、、、でもこんな石の魅力について語るという素敵なひと時を過ごしました。

I was not so good at taking photos of them….. Also the lighting wasn’t so good in the café, but I hope you can see some beauty in them. And I promise, the original stones are a lot more beautiful! この写真撮るの上手ではなかったと、カフェの光の加減がいまいちで、綺麗な感じ見えるといいのですが。元の石はもっともっと綺麗なんですよ!

***************
my line of work:私の仕事
language instruction:言語教育
get to see:見ることができる
through my clients’ eyes:クライエントさんの目を通して
minerals:鉱石
expert :専門家
gem stones:宝石の原石
although:〜にもかかわらず
even:〜でさえも
amazing time:素晴らしい時間

was not so good at:そんなに上手じゃない
lighting:証明
original:元の
a lot more:もっともっとずっと

Lesson in a Hotel Lounge|ホテルラウンジでレッスンはいかが?

今日は!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

The venue for my lessons and coaching sessions vary based on the clients’ needs and wishes. Some prefer to talk to me on Skype where we have a privacy from the comfort of their own homes or offices. Others prefer to meet me in person when I am in town; we could use cafes, hotel lounges and offices. レッスンやコーチングセッションの場所は、クライエントさんのニーズやご要望に合わせています。ご自宅やオフィスから人目を気にせず話せるスカイプをご希望の方もいらっしゃれば、私が東京にいる場合は対面をご希望の方もいらして、対面の場合はカフェや、ホテルのラウンジ、場合によってはオフィスを使うこともあります。

The other day, there was a lesson at a nice city hotel lounge overlooking a stunning night view of Shinjuku! I wish I had better photography skills to capture this! It was truly breathtaking.  先日、新宿の素晴らしい夜景が見渡せるホテルラウンジでレッスンがありました。この感動をお伝えできる写真技術を持ち合わせていないのが悔やまれる(笑)本当に息を飲む夜景でした♪

*****************
venue:会場、場所(何かのイベントが開催される場所という意味で使われます)
vary:変化する(「variety、バラィエティ、多様」の類義語)
based on:〜を元にして
clients’:クライエントさんの(「client’s」は「クライエントさん(一人)の」、「clients’」は「クライエントさん(複数)の」という意味。発音は同じです)
needs:ニーズ、必要性
wishes:ご希望
Some … Others…:〜という人もいれば、〜という人もいる
prefer to…:〜の方を好む
from the comfort of their own homes:自宅から(直訳は「自分の家の居心地の良い空間から」という意味で、「ご自宅から」という時の定型表現です)
in person:対面で

the other day:先日
there was…:〜がありました
overlooking…:〜を見下ろす
stunning:素晴らしい(見た目の美しさに使われる形容詞)
I wish I had…:〜があったらよかったのに、、、(自分が持っていないものに対して使う表現)
capture:捕まえる、この場合は写真に収める
truly:本当に、真に、
breathtaking:息を呑むような(「take your breath away」で「あなたの息を取り去る」という表現から来ています)

Another Graduation. :)|もう一人卒業です(^^

こんにちは。世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。
今日はちょっぴり切ないけど嬉しいお話(^^

今日はカフェのテラスでブログ書いてます(^^

This Monday, one of my students graduated from me. Of course I am happy but I am a little sad too. 🙂 We met earlier this year and her reason for taking lessons was because she was to go to Vancouver, Canada, for a while to study English. The lessons with me was a preparation for her study trip. Her communication skills, listening ability and speaking speed improved over the several months. It is so nice to see the changes. 今週の月曜日、また一人生徒さんが卒業されました(^^ もちろん嬉しいことなんですが、でもちょっと寂しいな。出会いは今年のはじめ、彼女のレッスンを始めた理由はカナダのバンクーバーにしばらく留学するから。その留学準備のためでした。彼女のコミュニケションスキルも、リスニング力も話すスピードも、ここ数ヶ月でだいぶ変わったな。この変化が見られたことはとっても嬉しい♪

I enjoyed the lessons with her as always but the time flies! This week, she is leaving to Canada. I wished her all the best in her life in Vancouver however short and we promised to meet up in Vancouver! I am looking so forward to it. どのレッスンもそうなのですが、彼女レッスンももちろん楽しみにしていた私。時が発つのは早いです。今週彼女はカナダへ発ちます。短くてもバンクーバーでの生活を満喫してね、そう言って送り出しました。そして、バンクーバーで会おうねと約束!とっても楽しみです(^^

外はきもち〜よね〜♪

******************
graduated from:〜から卒業する
earlier this year:今年のはじめ
reason for:〜の理由
for a while:しばらく
to study:勉強するために
preparation for:〜の準備で
ability:能力
improved:(improveの過去形)上達した
over the several months:何ヶ月かにかけて
several:いくつかの、5〜7くらい

as always:いつも通り
the time flies:時間が経つのは早い
Is leaving to Canada:カナダへと発つ予定(進行形 is -ing は近い未来の予定にも使えます)
wished:(wishの過去形)願った
all the best:健闘を祈るの健闘、幸運など、すべての良いこと
however short:短いながらも
promised:(promiseの過去形)約束した
meet up:落ち合う
am looking so forward to:soはとっても、とっても楽しみにしている

藍子流言語習得方法♪ 発音編

こんにちは、世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

数日前フランス語を勉強するぞ!と宣言し、
そして、超短期間での習得を目指している私。
フランス語勉強宣言!

きっとその勉強方法と理論は皆様が英語を身につけるのに役立つだろうと思い
私がどう勉強するのか、やっていることや順番をお伝えしますね〜(^^

まず勉強したのはフランス語の発音♪
単語やら文法やら始める前に発音を一通り確認しました。

なぜかって?

それは私が英語を習得した際、
発音の勉強は一番最後だったから。
そしてそのせいで、ものすごく苦労したから(笑)
皆さんのように中学義務教育で英語を始めたのですが、
英語の発音を正確にきちんと学んだのはその約10年後。
遅すぎる。

本来、言語習得の一番初めは発音の習得なのです。
それも正しい音を聞き取って認識できるかどうか。
赤ちゃんは2歳になるくらいまでに、
母語の言葉はほぼ全て聞き取る能力を習得しています。
単語よりも、文法よりも、発音できるよりも、
まず音が聞き取れるかどうかです。

そして次に発音できるかどうか。

私は英語を習得した時これができていなかったため、
「読み書きはできるけど会話はできない」という
典型的な日本人学生でした・・・(^^;

正しい音を知らないまま教科書と辞書とノートで勉強したため、
話しても通じないわ、そもそも発音できないわ、
リスニングなんて全然聞き取れないわ、
留学先で泣いていました(^^;

どうせ覚えるなら、最初から正しい音を覚えたほうがいいでしょ。
間違った発音でずっと勉強してて、後から新しい音を覚え直すなんて
そんな面倒くさいこと、二度としたくないのです。

と言うことで、フランス語の発音を先に勉強しました(^^
それは、去年2016年の9月頃。

私のレッスンやコーチングで英語を教える際に発音記号を使うかどうかは、
私はクライエントさんに合わせています。
合っている人と合っていない人がいるから。
最終的には正しい音が発音できて認識できれば良いのです。
その人にあった最短距離を、ご提案しています。
発音記号が読めなくても発音マスターする方法はいくらでもあります。
英語の発音勉強する時も、心配しないでご相談くださいね(^^

私は発音記号が読めるので、
発音記号を元に、ある程度各音の出し方と、似ている音の違いを学び、
類似音の差が聞き取れるように、耳の訓練をしました。
計2週間くらいかな。

その時は、ついでに耳の訓練をしてしまおうと思い、
スペイン語と中国語の発音も一緒に勉強してしまいました(笑)
音声は結局一つなので同じ。と思ったら
中国語は四声と呼ばれるトーンが難しかった・・・
ま、ここら辺は「オタクだ〜」と流してくださいませ(笑)

使用したプログラムは英語話者のためのフランス語プログラムなので、
ここでご紹介は割愛します。もし知りたい方は個人的にご連絡くださいね。

英語で発音を勉強したいなというかた、
是非CD付きの教材や、音声付きのアプリを使ってください!
ポイントは【音声付き】ということ。

音声がない教材で発音するなんて無理!!!
言葉をいくら尽くしても、実際の音を聞かないと発音はできません。

私のレッスンでは、生徒様に合わせて変えてはいるのですが、
この教材はよく使うもののうちの一つ。分量も程よく、
とりあえずさらっと英語の発音を勉強するのに向いています。

また、以前のブログにも英語の発音のことを書いたので、
気になる方は見てみてください(^^
http://www.univasteducation.com/2608765289blog/category/pronunciation653723033038899

また自分に合う教材がわからないという方、
レッスンは単発から申し込みができるので是非ご利用ください。
今の状態をチェックして、目標をお伺いし、独学の勉強の仕方と、
ご希望でしたら後日合いそうな教材リストをお送りします。

■英語レッスンご案内
http://www.univasteducation.com/125031252112452125051254012488335213548612524124831247312531.html

■英語レッスントライアルお申し込み
http://www.univasteducation.com/123623000336796123982796912428.html

さて、私のフランス語学習、9月にフランス語発音を勉強して以来、
今度はスペイン語1000語を丸暗記してみるというちょい無謀な計画に挑み
Aから始めてFくらいで頓挫。だって、A〜Cで
ものすごい量の単語量があったんだもん・・・

その間、フランス語は、そのまましばらく放置です(笑)

次のフランス語熱は、同年2016年11月に5時間ほど勉強したとき。
次回はその時の勉強方法をお伝えしますね。

それでは、Have a great day! Au revoir!
Aiko

===============================================
【英語で世界への扉を開こうニュースレター】
貴方が世界への扉をあけるのに、持っていてほしいツール、発音のコツ、フレーズ、ジェスチャー、文化などをお伝えしています。週に一度の配信で、少しずつ世界への扉が開く感覚を身につけていただけるように作ってます!週に一度世界からの風を感じてみませんか??
http://www.univasteducation.com/newsletter.html

===============================================
【無料プレゼント】
無料プレゼント!【70%わかる】を達成する英単語1,000。実際に使われている超頻出単語をまとめたリストを無料プレゼント中。これだけ覚えれば、英語の70%はわかります。詳細はこちらへ。
http://www.univasteducation.com/present.html

===============================================
【英語で外国人の友達を作ろう♪無料メール講座】
外国人の友人や恋人が欲しい♪ 海外に行った時に、気軽に話しかけられるようになれたらいいなぁと思っていらっしゃる方向け、無料メール講座。そのまま使えるフレーズを満載していますので、是非どうぞ。
http://www.univasteducation.com/makefriendsfreeemailcrouse.html

【藍子さん、レッスンしながら英語でコーチングしているでしょ?】

こんにちは(^^
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

表題のコレ↓
「藍子さん、レッスンしながらコーチングしているでしょ?」
先日生徒さんにさらっと聞かれたことです。

してるかもね(^^
してないかもね(^^

どっちなんですかっ!?って突っ込まれそうです(^^;

している時もあります。
していない時もあります。

あんまりおおっぴらに「英語レッスンをしながらコーチングしてます!」とは
宣伝していませんが、クライエントさんが必要だなと思ったら、

ちょいちょいとつついて壁を取り去ったり、

気づきが得られるように質問してみたり、

えいっとクライエントさんの視野を広げてみたり、

別の角度からものを見せてみたり、

確信や自信が持てるようにしてみたり、

そのときに必要とされている言葉をお伝えしたり、

1時間終わった時に、何かスッキリしたり、悩みが解決していたり、
次の日が楽しみになったり、元気が出ていたり、
そうなるようにちょっと工夫しています。

もしそれをコーチングと呼ぶのであれば
コーチングなのかもしれません(^^

よく言われるのは、コーチングとはあなたの中にある答えを引き出すこと。

私もクライエントさんお悩みや状況に対して、
「正しい答え」をお渡ししているわけではないのです。

そもそも、英語には正しい文法や単語があるけれども、
人生における悩みや課題、考え事の答えなんて、星の数ほどあって、
あなたにぴったりの答えを私が持っているとは限らないんですね。

それでも私の英語・日本語レッスンから、語学レッスン以上のものを
お受け取りになられて、何かがすっきりして帰ってくださる方が多いようで
なんでかなとちょっと考えてみました。

まず、英語レッスンって毎週1回1時間の方が多いのですが、
毎週1時間じっくりで話すって結構な時間数なんですよね。

あ、もちろん皆さん英語で会話しているので、
今お話ししているコーチングも英語でコーチング受けていることになります(^^

そして、毎週毎週会って近況や他愛のない話、仕事の話などしているのですが、
時間が経つにつれ、英語も上達しより深い話ができるようになりますね。

すると、そのうち
「そういえばこの前のあれが・・・」
「前話したやつ、こうなった」
「ちょっと最近問題があってね。」
「今、こんなこと考えているんだ」など
毎週一対一であっているからこそできる話ができるようになるのです。

そして、私は家族でも友人でも同僚でもない、第3者。
ほどほどの距離感があって、でも、毎週、じっくり話をしている人。
だからこそ、話せることがあるのではないかと思います。

また、レッスンではクライエントさんに英語の発話練習をしていただくため、
私は基本、聞き手に回ります。もちろんリスニングのために話したり、
会話を弾ませるため、単語や表現を教えるために私が話したり、クライエントさんが
風邪で喉を痛めていたらリスニングの比重を増やすなどはしていますよ。

でも、まずはクライエントさんの話を聞くのが私の役目。
そこから、英語で自己表現ができるようにしていただいています。

そうして毎週クライエントさんの話を聞いていると、
皆さん、その時々でちょっと気になっていることとか
悩んでいることとか、お話してくださるのですね。

私がすることは、それに対して質問したり、
ちょっと別の方向からお話してみたり。
本当にそれだけなんです(^^

そうすると、皆さんそこからそれぞれに必要な
情報や気づきを得て、持って帰ってくださるのですね。
それが、次のステップに進むためのちょっとした鍵や解決策、
ヒントだったり新しい視点だったりするようなのです。

きっと、それをコーチングを受けているように
感じてくださる方もいるのでしょう。

どうしてそうなっているのか(^^
なんででしょうね(^^
ふふふ♪

私もよくわかりません(笑)

昔コーチングを勉強していたこともあるのでそのおかげかな。

まだ30代前半ですが、私なりに日本と海外で、ビジネスでプライベートで
いろんな波乱万丈を経てきているので、そのおかげかな。

ひとりひとりと、じっくり向き合うこの仕事を
ずっとしてきているからかな。

ものすごく幅広い層や職業の方々の人生を垣間見る機会を頂いていて
そこから私自身たくさん学ばせて頂いているいるからかしら。

でも、私がひとつ思っていることがあります。

それは、どんなお話でも、そのクライエントさんがそのお話を
その時そのタイミングでしてくださっているのには
なんらかの意味があると思うのです。

全然意識していないかもしれないけれども、
「How are you?」「How are things?」という
漠然とした質問に出てくる答えって、
やっぱり頭にふと浮かんだ理由があるのです。

それはもちろんクライエントさんは意識していないと思いますし、
私も意図して聞いているわけではありません。

でも、だからこそたまたま話題に上ったことって
偶然は必然とでもいうような意味があると思うんですね。

だから、もしそれが悩みだったり、相談だったり
ちょっとした問題だったりした時には、
なにか私がお伝えできることがあるのではないかなと、
心して受け取って、お答えするようにしています。

もしかしたら、その時そのクライエントさんにとって、
そのお話をすることに意味があるのかもしれないし、
私がその話を聞くことに意味があるのかもしれない。
または、私が投げかける質問かもしれないし、
私の返す言葉に何かあるのかもしれない。

もしかしたら何もないのかもしれないけれども、
でもこの宇宙、理由のないことは起こらないんですよね(^^

全ては必然で起こる。

それはひとつひとつの会話も同じ。

というわけで、私にとって英語レッスンも日本語レッスンも、
単なるレッスンを超えた意味を持っているんです。

もちろん、ちゃんと言語習得という目標を達成できるように
一回一回、全力を尽くしています。

そしてそれに以上に、もし私に何かできることがあるのであれば
目の前に座ってくださっているクライエントさんの力になれるのであれば
それには真っ直ぐな気持ちで向き合いたいと思っているのです。

久しぶりに、ちょっと真剣なお話
長くなってしまいました(^^

読んでくださってありがとう(^^

レッスンでお会いしましょう。

藍子

あなたの世界へ発つ日も近い!?

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

英語レッスンやコーチングをしていて何が楽しいって、
生徒さんの人生が変わっていくのを目の当たりにするのが楽しい。

今の人生がよくないとかでは全然ないのですが、
もともと変化とか成長とかが好きで、
ずっと同じことの繰り返しが苦手な性格。
「人生が変わるようなとびっきりの経験」と聞くと
ワクワクしちゃうのです。

そんな私がレッスンやコーチングを提供していて、
生徒さんが変わっていき、その方の人生が変わっていくのを
見るのがとても楽しいのです。

先日、とある生徒さんと英語レッスンをしていました。
英語レッスンでは、一通り話せるようになったら、
実戦練習としてその方の興味のあることについて
いろいろ話を楽しむ手法を取っています。

そして、英語で話すためだけに会話するのではなく
私と話をするために英語を使っていただくのです。

その方は英会話始めて1年ほど、ビジネスをお持ちなので、
ビジネスについていろいろな話をしていました。
その中でとある売買の案件があるとのこと。

ほう、面白い。話を聞くと金額が数億。ほうほう。
そして、思いついた。あ、その案件投資したい人知っているかも。
それは今年初め参加した英語のビジネス交流会
投資したいビジネス探している外国人投資家がいたっけ。
わーい、繋げてみよう♪そうしよう♪

その生徒さん、特に海外とのつながりがないビジネスをしている方なんです。
でもあれよあれよと、ヨーロッパ系の投資家さんと交渉が始まり、
うまくいったら、きっとヨーロッパからの投資が流れるんだろうな。
しかもその方から、海外展開しないか持ちかけられているようで。

うふふ、この変化、見てて楽しくないですか?

1年前、「英語全くできないんです。苦手なんです。
でもなんかやっておいたほうがいいかなと思って。」
そんな感じで始められた方。
ご本人はまさか1年後に欧米人相手にこんな交渉しているなんて
夢にも思っていなかったと思います。
でも、今はなんだか、投資プラスアルファで海外展開する勢い(笑)

それってなんでかな?って思ったんです。

普通、この手の人生が変わる変化って、意識の変化が必要なのです。

欧米人と交渉する可能性とか、
ヨーロッパからの投資を受けるという発想とか、
そもそもそんなことができるのか!?という疑問に対し、
やってみたらできるものだと思える姿勢とか。

その意識の変化が起こるからこそ、
目の前の現実が変化していくのです。

別に意識の変化を教えているわけでもないしなぁ・・・
そして気がつきました。

それってもしかしたら私がそれらのことが
「普通に当たり前にできるもんだ!」と思っているので、
その私の発想=意識が伝染しているのではないかと(笑)

欧米人との交渉?ありあり!
え?投資家が必要?海外から探しちゃおうよ!
え?外国人とビジネスしたことない?
何事も初めてがあるからとりあえず会ってみたら(^^

そんなこんなで、「そうかその手もありか」と
小さな可能性が生徒さんの中で芽生えるのです。
そして、その芽がむくむく大きくなっていくのです。
そしたら、想像していなかったものすごい花が咲いちゃった!
なんてことが起こるのです(笑)

英語を話すこと、英語でやりたいことやること、海外に行くこと、
日本のものを海外に持っていくこと、海外のものを日本に持ってくること、
海外でビジネスすること、外国人とビジネスすること、
外国人の知人友人を作ること、外国人の方とお話しすること、
海外旅行、海外移住、海外留学、
そんなこと全部私はできると思っています。

なんで?だってできるんだもん!(笑)
これ全〜〜〜〜〜部、十分に実行可能なこと。

そしてあなたがやりたいと思っているんだったらできるんですよ♪

もし、やりたいけどできなさそうと思ったら相談してください(^^
国境をこえた枠のない発想と、妙な「できるよ♪」という自信
私のでよければいくらでもお貸しします。

あなたが日本を発つのはいつかなぁ〜
きっとあなたが思うより近い将来なんだろうなぁ〜

私はその人楽しみにしていますよ(^^

Love you!
Aiko