Nice Hike and Bag Test!|ハイキング&バッグテスト

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

ハイキングに行ってきました!

Just to test my new bag and to get started on my hiking journey, I went on a nice quick hike to Admirality Point which has minimal elevation and few points of interests. I like walking in nature but I do not actually like a hard climbing where I ask myself in the middle of it “Why am I climbing!?” Hahaha. 新しいリュックサックを試すため、そして私のハイキングを始めるために、見どころが幾つかあり、高低差がほぼ皆無のアドミラリティポイントというところへ簡単なハイキングに出かけてきました。自然の中を歩くのは好きですが、あまりハードなのは好きではない私、登っている途中に「私なんで登っているんだろう?」と自問自答してしまうハードなものは避けています(笑)

先日新しく購入したバッグをお供に♪

バッグ購入のブログ

This is the view from the parking lot. There is a nice picnic area. Hm, the view is already nice and I wonder if I need to walk more to get a nice view but let’s not think about that! これが駐車場からの眺め。素敵なピクニックエリアが出発点です。うーん、この時点ですでに眺めがいいなぁ、良い眺めを見るために歩く必要あるのかちらっと思いましたが、それは考えないようにしましょう!(笑)

駐車場降り立ったらこの景色。歩く必要は、、、あるある!(笑)

This hiking trail has nice clear trail guides. Very helpful. It was such a nice day and I am glad I brought my hat. :) このハイキングトレイルはわかりやすい道標がついています。助かりますね!とってもいい天気。帽子持ってきてよかった(^^

このトレイルは、ものすごくわかりやすい道標つき!
いい天気〜
小さな小川を渡ります。
なんか写真が光ってる(笑)

There were many locals walking here with their dogs. Hm, a bear sign. Now I come to think of it, I do not know how to conduct myself if bears appear in front of me. I have heard something like run down the hill but if there is no hill, what do you do? この道は地元の方とワンちゃんの散歩道のよう。あれ、熊注意だ。今思うと、熊が目の前に出てきたらどうすればいいのかわからないなぁ。坂を下に向かって駆け下りるといいとどこかで聞いた気がするけど坂がない場合はどうするんだろう?

早速地元民発見!この数時間のハイキングで色々な人とお話しました〜(^^
熊注意って、どうやって注意すればいいのかなぁ?

More ferns and cedars than what I used to see in Japan. Different climate, different view, interesting. See this tree? There were many trees like that but I can see it is really alive in many ways. lol  日本で歩いた山よりシダと杉が多いね。気候が違えば、風景も違って面白い♪この木見えます?いろんな意味で生きている感じというか生々しい感じがします(笑)

生きてるよね?この木いろんな意味で生きてるよね?(笑)
平坦で超お気楽なトレイルです!

Then the walk continues. I think the “hardest” part of this trail was this little rocky part with roots. Nothing hard but you might want to have at least running shoes, no sandals. ;) そして、道は先へ続きます。このトレイルで一番ハードだったと言えばここかな。ちょっと岩とちょっと根っこ。全然ハードじゃないけれど、サンダルよりはせめて運動靴かなというレベルです。

ちょっと橋を渡ったり、
あ、強いて言えば、ここが一番ハード(笑)というかつまづき注意って感じです(^^b
本当、お散歩だぁ〜

So the first stop was Cod Rock. How kind of the parks department to put a map too! You know what I like? You just see a small opening between trees like this, and when you step out, it is like you just stepped into a different world. 🙂 I am used to taking picture of city life but how can I capture this vastness of the nature with my iPhone…? At this point I can’t… so I put front, right and left pictures. Please use your imagination! Hahaha さて、最初のストップはコッドロックと言われるところ。道標に地図までつけてくれるなんて、公園課の皆さま何て親切なんでしょう!ちなみに英語で現在地とは「You are here.(あなたはここです)」と言います。私が好きなのって、木々の間に小さな扉のような穴があって、そこから一歩出ると突然別世界みたいに視野が広がること。さて、東京で都会の写真を撮るのには慣れたけど、この自然のどど〜んとした広さって、iPhoneでどうやって撮ればいいのだろう?現時点では取るスキルがないようです。ということで、正面と左右の写真を。想像力豊かに見てください!(笑)

最初の見どころ、Cod Rock。Codは英語で鱈のこと。なんだろう、鱈岩?
ご丁寧に地図付きの道標
こんな木の割れ目を出ると・・・
どど〜んと海が広がります。これ正面
左がこっち
そして右。この3枚を頭の中でつなげてください!

It was a low tide. Oh, I found some jelly fish! I always wonder, jelly fish does not look like fish at all… why do you call it fish? この時は引き潮だったみたいですね。あ、たくさんのクラゲ見つけましたよ!いつも思っていたんですけどね、英語でクラゲは jelly fish 、でもどう見ても fish の形には見えないのだけれども、なんで fishと呼ばれているのかしら?

くらげ、沢山浮いていました!
見えるかな?ピンクで綺麗でした〜

It was such a nice area and breeze was very pleasant on the rock. A little break time. :) とっても気持ちい場所で風も心地よかったので、小休憩です(^^

引き潮なので、下まで行けました。
下から見た Cod Rock。結構大きいでしょう?
先程出たのはこの茂みの中。
お水飲んでひと休憩♪

Let’s get going again. Beautiful day, really. Oh, mushroom! I like mushroom. 🙂 Hm… was this tree got hit by a lightning? I guess I could have stood inside and taken a picture but… maybe when I am walking with someone. People do not take much selfie here and getting inside and posing need courage. Hahaha It is too bad that pictures cannot show the refreshing scent of the trees here… さて、また歩き始めましょう。本当にいい天気の日!あら、きのこ♪ 私きのこ好きなのです(笑)うーん、この木は雷に打たれちゃったのかしら?大きさ的にこの木の中に入って写真も撮れたんだけど、今度誰かと来た時にしよう。こちらではあまり自撮りをする人がいないので、木の中に入って自撮りするのは、勇気がいります(笑)あ〜、写真ではこの木々の香りがお届けできないのが残念!

さて、また歩きましょ♪
き〜の〜こ〜♪
なんだか焦げちゃっています(;、;

Next point of interest, Maple beach. Tada! I wondered what was the pole and a mailbox like thing off the shore. Hm. I guess I never know. When it is high tide, this beach would look very different. This was the little trail I was walking along. 次の見どころは、メープルビーチ。じゃじゃ〜ん!海の中の郵便受けみたいなのと柱が木になるけど、ま、きっと知ることはないのかも。満潮の時はこのビーチは見た目もとっても変わるんだろうな。あ、この階段の向こうに見えるのが、今歩いてきたトレイルです♪

次の目的地は Maple Beach!
また、こんな木の間を抜けると・・・
じゃじゃ〜ん!ピーチです♪
それにしても、この郵便受けみたいなの、なんだろう?
静かでいい感じ♪
小さいビーチです(^^
今は引き潮。これ、満潮だったらもっとビーチが小さいね(^^;
これ、さっきまで歩いていた道。

Oh, this is a typical bear proof garbage. You need to insert your hand, push up the switch inside and lift up the lid. This garbage lid is usually very high and it is a little hard for me (5ft) to lift the lid…but it is for the nature.  そうそう、これは典型的な熊対策されたゴミ箱。片手を差し込んで、中にあるスイッチをグイッと持ち上げてから蓋を持ち上げます。このゴミ箱の蓋ってたいてい高くて、150cm の私にはちょっと持ち上げにくいのですが、これも自然を守るため(^^

これ、熊対策されてるゴミ箱。

And back on the trail. Some locals had sandals and flip flops but I really think running shoes or hiking shoes are a good idea. さて、トレイルに戻りましょう。地元の人サンダルやつっかけを履いている人も。でも絶対運動靴かハイキングブーツがいいと思うんだけどな。

Easy のランク付けされてる道なんだけど、ちょっとゴツゴツしたことろも。

Finally, I got to Admirality Point. 🙂 I took two videos. It’s a little shaky but enjoy! I didn’t think I would see white sand here. It was a hot day and it would have been nice to be in the water. Having clothes you can roll up easily would be recommended! It was really gorgeous there. とうとう、アドミラリティpointに到着。ビデオを二つ撮ってみました(^^ ちょっと揺れているけどエンジョイ!ここで白い砂が見えるとは思わなかったわ。とっても暑い日だったので、水に足をつけるのもいいね。簡単にまくれるズボンがおすすめです!とっても綺麗な場所でした〜(^^

今回の目的地、Admiralty Point です!
ここに来て白い砂浜が海中にあるなんて(@@
綺麗でしたよ〜♪
水も綺麗だし!
背景も綺麗だし!良い良い!

There was another point of interest called Burns Point. I went there but it was not as spectacular as Admirality Point. I might not add it to my tour course, but I still put them here as a record! The below are the pictures with my monologue. もう一つ見所があって、バーンズポイントというところ。行ってみたけどアドミラリティほど景観が素晴らしいというわけではなかったな。ツアーには入れないかもしれないけれど、一応記録用に書きますね!以下、写真と私の一人言&一人突っ込み(笑)


Mushroom♪ (Please don’t mind me.) またキノコ発見♪(あ、このテンション気にしないでください)


Suddenly, there was a bush of blue hydrangea. そして突然青い紫陽花が出現。


Another beach, which I just quickly glanced at. もう一つビーチがあったけれども、似たような感じなのでスルー(笑)


Four trees growing from one trunk??? なにこの木、一つの幹から4本生えてる???


This tree was struck by a lightning! あ、この木はきっと雷に打たれたのね〜。


Why are maple trees in Canada already in red and yellow? しっかし、なんでカナダの紅葉はもう紅葉しているのかしら?


More mushroom! またキノコ発見♪


Oh, some kind of berries! I wonder if we can eat them… (Warning: Do not!) あら、なにかのベリー。食べられるのかしら・・・(注意:食べてはいけません)


One tree branching out to six. You know if I have a Japanese guide book, I think this tree has a name like “Octopus Tree.” 幹からいきなり6股に分かれてる木、日本だったらきっと「タコの木」みたいな名前がついてガイドブックに載っているんだろうなぁ〜

The point, Burns Point. You know, I think the previous spot was better. Hahaha ということでさっくりバーンズポイント到着。うん、やっぱりさっきのスポットの方が良かったね(笑)

バーンズポイント到着〜
さっきみたいにくぐり抜けて・・・
う〜ん、、、
あんまり感動なし(笑)

So, that was the walk. My bag and I were doing fine. It sat very well on my waist all the way and I am very happy with it. という感じのハイクでした。カバンとの相性もぴったり。ずっとちゃんと腰骨に座ってくれていいお買い物をしました♪

Oh, there are some pictures of the starting point, Belcarra Picnic Area.  出発点、ベルカラピクニックエリアの写真です〜

戻ってきました、ピクニックエリア♪
いい景色!
ビーチがあって、課外学習をしているクラスや
友達と遊んでいるひとなど。ここの海岸は賑やかです。
こんなのもありました。
ずっと歩いていくことができて、先には特に何もありません(笑)椅子置いて日向ぼっこしているひとが多くいました。

*****************************

just to:〜するため
journey:旅
minimal:最小限の
elevation:高低差
points of interests:見所
actually:実は
ask myself:自問する

texts and corresponding pictures:文章と、それにあった写真
follow me:私の話についてくる

parking lot:駐車場
let’s not:〜するのはやめよう!

trail:遊歩道、ハイキングトレール
helpful:助かる
brought:bringの過去形、持ってきた

locals:地元の人
Hm:あら
bear sign:熊注意の表示
Now I come to think of it:今思ったんだけど
how to conduct myself: どのように行動すればいいのか
appear:現れる
in front of me:目の前に
something like:〜のようなこと

ferns:シダ
cedars:杉
climate:気候

continues:続く
rocky:岩の多い
running shoes:運動靴

How kind of them to…:〜してくれるなんて、なんて優しいの?
“You are here.”:現在地
opening:隙間
step out:一歩外に踏み出す
am used to…: 〜なれている
capture:捉える
vastness:広さ
imagination:想像力

low tide:引き潮
jelly fish:クラゲ
always:いつも
wonder:疑問に思う

breeze:そよ風
pleasant:心地よい
break time:休憩

get going:動き出す、歩き出す
got hit:撃たれる
guess:かもと思う
someone:誰か
selfie:自撮り
posing:ポーズする
courage:勇気
refreshing:さわやかな
scent:香り

point of interest:見所
Tada! :じゃじゃ〜ん!
wondered:〜かなぁ?と思う
a mailbox like thing:郵便受けのようなもの
off the shore:岸から離れたところにある
high tide:満ち潮

typical:典型的な
bear proof:ウォータープルーフのプルーフ、クマ対策のしてある
garbage:ゴミ箱
insert:挿入する
lid:蓋
5ft:5 feetの省略形、約150cm

locals:地元の人々
flip flops:つっかけ

finally:とうとう
shaky:グラグラしてるけど
roll up:捲り上げる、たくし上げる
recommend:おすすめ

another:もう一つの
not as … as~:〜ほど・・・ではない
spectacular:景観が素晴らしい
might not:しないかも
add:追加する
as a record:記録として

don’t mind me:私のことを気にしないでください
suddenly:突然
bush:低木
hydrangea:紫陽花
glanced at:ちらっと見る
trunk:木の幹
was struck:打たれた
lightning:雷
some kind of:なにかの
I wonder if…:〜かしらと思う
warning:警告
branching:枝分かれしている

previous:前の
sat on my waist:腰に乗っかる
all the way:最後までずっと

Got A Hiking Bag!|ハイキングバッグ見つけた♪

こんにちは〜
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪
今日はハイキング用バック選びのお話です(^^

So I was on a hunt for a hiking bag. The criteria were as follows.
– Perfect fit for my figure
– 30-40 liters
– A solid waist belt with pockets
– The top lid has a compartment
– Outside pockets, two on the sides and at least one in the back
– Nice color

ハイキングバッグを探していた私。ザックの条件は以下のとおり。
– 体にぴったり合うこと
– 30−40リットル
– 頑丈な腰ベルトで、ポケット付き
– 上部の蓋にものが収納できること
– 外のポケット、両脇にひとつずつと後ろに最低でもひとつ
– 色が素敵なこと♪

The first one I looked at was this grey one. Hmmm. Most of the criteria were checked off but the color was pale… It was North Face. まずみたのがこちらの灰色のもの。う〜ん。ほとんどの条件は満たしているんだけど、色が冴えない。こちらノースフェイスでした。

最初に見たバッグ。North Faceです。

Then I looked at Gregory, the green one. The shape was not a perfect fit and the weight did not sit on my waist properly. Also it didn’t have the back pocket I wanted. そして次にみたのがグレゴリーの緑のもの。形が完全フィット!ではなく、重みが上手にい私の腰に乗らなかったのが難点。そして、背面のポケットがなかったのも残念。

Gregory。これは形が合わなかった。

There was also another Gregory, the red one. This one had all the pockets etc. I really thought about it but I just didn’t like the color. This dark red was not so uplifting. もうひとつ見つけたグレゴリー。こちらは赤いもの。これはポケットなど欲しいものは全て付いていたんですね。すっごく考えたのですが、でも色が好きじゃない。このくらい赤があまり乗り気がしなくて。

これは色が、、、可愛くない(笑)

So, I headed to another store. Now, I had deuter. I liked how it fit to my body. The size was perfect. There also were a nice waist belt and pockets on the backpack. I loved the bright color! I almost bought it but I realized!!! The waist belt did not have pockets!!! I was very sad but had to put it back on the shelf. ということで後日別の店へ。そこで見つけたのがドーター。体へのフィット感はとても良かったのです。サイズも完璧。腰ベルトもついてて、カバンのポケットもついてる。この明るい色も気に入ったし!購入しかけたのですが、気がつきました!なんと腰ベルトのポケットがない。これは泣く泣く断念。

もう一歩!だったバッグ。

Finally, I tried this! This green one is Gregory. A lady at the store adjusted the back panel for my height and it is perfect. It meets all the criteria I had set out and I love the deep green color! そして最後に試したのがこちら!この緑のもグレゴリー。お店の店員さんが、私の背丈に合わせてバックパネルを調節してくれて完璧。条件もずべて満たすし、この深い緑が気に入ったわ♪

最終的にこちらに落ち着きました。早くハイキング行きたいな♪

Is the color really important? Of course, it is! ;) え?色ってそんなに大切なのかって?もちろん!超重要項目です(^^)

*************************
was on a hunt for…:〜を探していた
criteria:条件
as follows:下記
figure:体系
liters:リットル
solid:頑丈な
top lid:上部の蓋
compartment:収納
at least:最低でも

were checked off:チェックマークがついた=合格だった
pale:青白い、淡い

the weight sit on my waist:重さが腰に乗る
properly:適正に、正しく

there was:ありました
also:〜も
another:もうひとつ
uplifting:気持ちが上がる

headed to:〜に向かった
bright color:明るい色
almost bought:買う寸前まで行った
realized:気がついた
had to…:〜しなければならなかった
put it back:戻す

finally:とうとう
adjusted:調節した
meets all the criteria:全ての条件を満たす

New iPhone Look!|携帯ケース変えました♪

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

My iPhone case got a new look. I used to have a nice leather iPhone case by Moleskin with a lid and there was a world map engraved inside. It was perfect for Tokyo city life. Now, I have gotten a new iPhone case with water proof, sand proof, snow proof and shock proof to accommodate my new lifestyle close to nature. Well, planning to but gears are important! My height is only 150cm and I do not know if I need 2 meter shock proof, but you never know. 携帯ケースの見た目が変わりました。い絶はモレスキンの素敵な皮ケースで、蓋つき。蓋の裏には世界地図が施してあるもので、東京の街の生活にはぴったでした。今回は、防水、防砂、防雪、防衝撃?つきのケースを買いました。それも自然に近いライフスタイルに対応するため。あ、まだなんですが、これからそうなるつもり。形から入るタイプです(笑)私の背丈は150センチ、2メートルからの落下も耐えられる!って、2メートルもいるのかと思いますが、ま何が起きるかわ分からないのでね。

P.S. Did you know that it was a little challenging to take a selfie with the phone itself with a mirror? Lol ちなみに、鏡を駆使して携帯をフレームに入れつつ携帯で自撮りって、何気にちょっと難しいの知ってました?(笑)

P.S. Oh, the little pink round thing on the back clicks on to a holder in my new car! あ、そうそう、背面についているピンクの丸いのは、私の新しい車の携帯ホルダーにカチッとはまるパーツです!

*******************
got a new look:見た目・外見が変わりました
used to…:かつて〜していた
leather:皮の
lid:ふた
engraved:彫ってある
…proof:防〜
accommodate:満たす
close to:〜に近い
well:えーっと
planning to:計画中
gears:装備
height:発音注意/ハイト/、背丈
you never know:ま、何が起こるかわからないからね
selfie:自撮り

【Aiko’s Tour No. 5: Downtown & Stanley Park Drive|藍子ツアーその5:ダウンタウンとスタンレーパークドライブ】

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

街なかのレインボー

We went off on a quick drive of Downtown & Stanley Park. Vancouver is quite open to LGBT and do you see this rainbows? This is a sign to show the place is LGBT friendly and even some cross roads are painted in rainbows. It’s nice, isn’t it? それから私たちはダウンタウンとダウンタウンに隣接するスタンレーパークという公園のドライブへ。バンクーバーはLGBTにとってもオープン、街中でこんな虹の印や旗をよく見ます。これはLGBTフレンドリーなお店ですよ、という意味。車から写真が撮れなかったのですが、横断歩道まで虹色に塗られているところもあります。いいと思いません?

LGBTフレンドリーの印です♪
ほら、横断歩道も。見えるかな?

Then a beautiful park called Stanley Park. We just drove around the park looking at Downtown, North Shore, West Vancouver, Lion’s Gate Bridge… If you have more time, it is also nice to go around the park on bicycles. There are also various spots you can visit such as an aquarium, totem poles, etc. but some other time. 😉  そして、スタンレーパークと呼ばれる美しい公園へ。今回はぐるっとドライブしただけでしたが、ダウンタウンや、大きな川の向こうのノースバンクーバー、山沿いのウェストバンクーバー、ライオンズゲートブリッジという橋など、美しい景色がどんどん出てきます。もし時間があったら、自転車で公園を楽しむのもおすすめ。水族館やトーテムポールなど、景色以外の見所もありますが、それはまた次回のときに(^^

その後一行はスタンレーパークへ♪

こんな町並みをみながらぐるっと道が整備されています
ダウンタウンが綺麗でしょ?
この先にはトーテムポールがあります
サイクリングを楽しむこともできますよ!
海の向こう側はノーズバンクーバーとウェストバンクーバーという街。
公園はダウンタウン脇のビーチにつながっています

***************
went off:出発しました
quite:結構、かなり
open to:〜にオープンである
LGBT: lesbian レズビアン, gay ゲイ, bisexual バイセクシュアル, transgender トランスジェンダーの頭文字
… friendly:〜に理解のある、〜を快く受け入れる
even some cross roads:幾つかの横断歩道 (cross roads) でさえ (even)
are painted in rainbows:虹色で塗られている(「何色で」という時の前置詞は「in (colors) 」になります)

called…:〜と呼ばれている
just:ただ単に
shore:岸
there are…:〜があります
also:そして
various:様々な
such as:〜のような
aquarium:水族館
totem poles:トーテムポール(先住民族の美術品の一つで、丸太に彫ってある大きな彫刻。柱のように地面に立ててあります)

Sand Bathing Detox Retreat|砂浴

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

見て!この空!

One weekend, I joined a sand bathing detox retreat at Shirako Beach in Chiba prefecture. It was very nice warm day and the sand was very pleasant. You see this beautiful gorgeous sky? The wind was a little strong and I kind of look like a medusa… but still it was a nice weekend! とある週末、千葉県の白子海岸で砂浴デトックスに参加してきました。この日は暖かく砂も気持ちが良かった。この綺麗な素晴らしい空!風が強かったので、ちょっとメデューサみたいになっていますが・・・でもいい週末でした(^^

みんなでデトックス〜♪
何度撮っても髪がメデューサで・・・

When you become an adult, you may go to a beach but might not be playing with sand so much. Shoveling and bathing was an interesting fun experience. It is so nice to be in nature every once in a while.  大人になると、砂浜に行くことはあって、砂と戯れることなんてそんなにないのかも。シャベルで掘って砂浴なんて面白い楽しい経験でした。時折自然の中に身を置くのもいいことですよね。

砂浴、初めて!
自然の中に身を置くっていいですね♪

A nice relaxing beach time, hot spring, excellent food and wonderful companies; it was a memorable weekend! ゆったりした浜での時間、温泉、美味しい食べ物に素敵な仲間、記憶に残る週末でした。

夕日も綺麗でした(^^

**************************

joined:参加した
sand bathing:砂浴
detox :デトックス
retreat:リトリート、合宿
Chiba prefecture:千葉県
pleasant:心地の良い
kind of:ちょっと
look like:〜のように見える
medusa:メデューサ
still:それでもまだ

not so much:そんなに〜ない
shoveling:掘る
interesting:面白い
experience:経験
be in nature:自然の中に澪置くこと
every once in a while:時折

hot spring:温泉
companies:連れ、仲間
memorable:記憶に残る

I love this green!|私の好きなグリーン♪

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

These days, my eyes catch green often. Especially this color! Nice bright vivid green. This is a Sansho pepper tree at home. The flavor is amazing and so as the color. I think I am going to make it the theme color for the next project I am working on. :) ここ最近よく緑が気になります。特にこの色!明るい鮮やかな綺麗な緑。これは自宅の山椒の木。香りもいいけど色もいいね。今現在取り組んでいるプロジェクトのテーマカラーにしようかな。

******************

these days:最近
catch:捉える
often:しばしば、よく
especially:特に
bright:明るい
vivid:鮮やかな
flavor:香り
amazing:びっくりするくらい素敵
so as…:〜もしかり
make it the theme color:それをテーマカラーにする
am working on:取り組んでいる

Blueberry Picking!|ブルーベリー狩り♪

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

My most favorite fruit is blueberries and my mother and I went on blueberry picking!!! Trees were full of ripen blueberries. They are so beautiful and pretty, aren’t they!? Can you spell happy? I love them! 私の一番好きなフルーツはブルーベリー♪母と一緒にブルーベリー狩りに行きました(^^ 木は熟れたブルーベリーが鈴なりに。とっても綺麗で可愛らしいと思いませんか?幸せとはこのこと!大好き♪

**************

favorite:お気に入りの
blueberry picking:ブルーベリー狩り、ブルーベリー摘み
were full of…:〜でいっぱ い
ripen:熟れた