I missed this size! | 恋しかったこのサイズ!

Hello!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

お茶&ブログ。やっぱりどこにいってもやっていることは同じ(笑)

At my Portland transit, I had a quick salad lunch with some cherries and tea. Check the size. I didn’t order “large.” I simply ordered “tea.” And look how much it is filled! ポートランド空港の乗り換え、サラダとチェリーとお茶でささっとランチ♪このお茶の大きさ見てくださいな。「Lください」ではなく、「お茶ください」と言っただけ。このサイズがスタンダード(笑)そして、ギリギリまで一杯。

このチェリーが普通のサイズだと思うのです。
こんなになみなみと(^^;

This is about Grande size if you are at Starbucks. Here are an interesting cultural fact. If you go to Starbucks in Japan, we have three sizes: Short, Tall, and Grande. People in Japan usually order Short or Tall and I rarely see those with Grande cups. We do have Venti but I probably have never seen it being used either. スタバで行ったらグランデサイズ。ここに面白い文化の差が。日本のスタバに行くとサイズは、ショート、トール、グランデの3つ。日本では皆さん大抵ショートかトールを注文、グランデを持っている人を見ることは本当に少ないです。ベンティもないわけではないと思うけれども、使われているのを見たことは多分一回もないかも。

In Vancouver, I recall “standard” was Grande and “small” was Tall. I also saw people drinking Venti sizes too… Now, did we have Short…? I got to check it out. Now I am curious… バンクーバーにいたころは、”普通”サイズがグランデで、”小さい”サイズがトール。ベンティを飲んでいる人もいたけれど、はて、ショートはあったのか・・・今度見てこよう。気になる〜

*********************
transit:乗り換え
order:注文する
filled:満たされる

interesting:面白い、興味深い
fact:事実
usually:普通
rarely:ほとんどない
those with:「those」は「〜な人」年て使われます
probably:たぶん
have never seen:今まで見たことが全然ない
it being used:それが使われているのを
either:それもない

recall:思い出す
check it out:それを調べる
curious:興味を持つ

Pancake & Blog & How to Continue Blogging|パンケーキとブログと続けるコツ

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

中目黒沿いのSoaksさん
ほっこりな感じの店内です

I was in the mood for some pancakes. So today, I stopped by at this café / doughnut place in Nakameguro called Café Soaks. They have very voluminous pancakes and the taste is excellent! One order comes with three pancakes and it is difficult for a lady to finish them all. I can eat 1.5 maximum. Of course, you can take the rest home. ;) パンケーキの気分だった私。中目黒のドーナッツ&カフェのお店 Café Soaks さんに立ち寄りました。とってもボリューミーなパンケーキがあって、しかもとっても美味しいのです!一人前は3枚のパンケーキが付いてきて、女性には完食するのはちと多い。私が食べられるのも1.5枚が最高かしら。もちろん、残りはお守り帰り用に詰めてくださいます(^^

パンケーキについてくる美味しい沙汰だと卵焼き♪
美味しいのよ、このパンケーキ!!!

I started to write my blog a little short of a year ago, summer 2016. Initially it was difficult for me to continue. I didn’t know what to write. I didn’t have my own style. There were too many blog tips but none of them told me how exactly to write. Moreover, it is my nature to get tired of things very quickly so it is almost a miracle that I am lasting! 私がブログを始めたのは2016年の夏、ちょうど1年弱前です。最初は続けるのが難しかった!何を書いていいのかわからないし、自分のスタイルも持っていないし。ブログの書き方のコツなどはたくさんあるけれど、実際にどう書けばいいのかわからなかったのです。その上、ものすごく飽き性の私・・・これまで続いているのはほぼ奇跡に近い(笑)

ブログ執筆中〜

Today I thought about sharing few key points how I blog and how you continued blogging. I am not a long term blogger yet and still do have my struggles. However, maybe it still helps some people to share what I have discovered. After all, continuing something for a year almost everyday is something, right? (Ah, the almost part? You know, nobody is perfect. ;)) そこで今日は、私がどうやってブログを書いているのか、どうやって続けているのかをシェアしようかなと。全然ブロガーとして長く続いているわけでもないし、またまた私も壁に立ち向かっていますが、でも私が発見したことが誰かの役に立つかも?曲がりなりにもほぼ毎日1年間何かを続けたって、何かあるんじゃないかな。(あぁ〜、「ほぼ」毎日になっているところは突っ込まないでください〜(笑))

My blogging stories are in my blog post. If you like to take a look, click below! Thanks for reading. Hope you have a wonderful day! 私のブログ物語は、下記の投稿に入れました。もし気になったら見てみてくださいね♪みなさま良い1日を〜

【How to Blog: Aiko’s Blogging Style|藍子流ブログの書き方】
http://wp.me/p8cdli-ju

********************
was in the mood for:〜の気分だった
stopped by:〜に立ち寄った
voluminous:ボリューミーな
one order:注文一つ、1人前
maximum:最高で
the rest:残り

a little short of a year:1年弱(英語は「short」、日本語は「弱い」)
initially :始めは(頭文字のinitialイニシャルと同じ単語ね(^^b)
continue:続ける
what to write:何を書くべきか
moreover:しかも(さらに上「over」にもっと「more」話を乗っけているので)
it is my nature to:〜は私のもともとの性格です
get tired of things very quickly:get tired ofで飽きる、ものすごく飽き性
so:なので
miracle:奇跡
lasting:続いている

not yet:まだ〜ない(否定文で使います)
long term:長期の
still:まだ(肯定文で使います)
struggles:葛藤、もがき、チャレンジ
discovered:発見した
after all:何と言っても、まつまりのところ(結論を導く時に使います)

How to Blog: Aiko’s Blogging Style|藍子流ブログの書き方

■ HOW I STARTED BLOGGING ■
■ どうやってブログを始めたのか ■ 

I started my blog initially under the same domain as my language education business. I renewed my website and started to blog to express who I am and what I know and to connect with like minded people. 最初のブログは私の言語教育のビジネスと同じドメインのもと始まりました。当時ウェブサイトをリニューアルした後で、私がどんな人なのかを表現するツールとして、そして同じような考えを持つ仲間とつながるツールとしてブログブログ執筆を開始しました。

When I started blogging, I had and still have an excellent business coach who helped me decide on the theme, checked my writing initially, gave me advice and encouraged me to continue blogging when I hit bumps. Without her help, I wouldn’t have managed to establish my way of blogging. She was the one who helped me brand my blog, got me be clear on the big why and supported me all the way through during all the ups and down in my blogging. If you want to get her help in your project, let me know and I will connect you. She can offer you English services. ブログを始めた当時から、私にはとても素晴らしいビジネスコーチがついてくださっています。彼女は私がテーマを決めるのを手伝ってくれたり、初期の記事をチェックしてくれたり、アドバイスをくれたり、つまづいた時には色々な方法で続けられるよう応援してくれたりしています。彼女の助けがなかったら、私流のブログの書き方を確立することはできなかったのではないかな。ブログのブランディングとブログを書き続けることの意義を明確にし、また私の山あり谷ありなブログ生活をずっと支えてくれていたのです。もし、彼女にお願いしたい!という方いらしたらご紹介しますので、ご連絡くださいね。

So, how did I get started? I decided with her that I would blog every day and just continued. I didn’t know what to write or how to write, but I wrote anyway. Sometimes I wrote very nice contents but other times only one paragraph, maybe not so interesting, or not good quality. Not all of them were by best posts but I wrote. Writing anyway was how I started. The rest, I figured out gradually. では、どうやって始めたのか。彼女と、「毎日書く!」と決めて、ただ単に続けました。何を書いていいのか、どうやって書けばいいのか、最初はわからなかったけれども、とにかく書き始めました。時に良い記事を書けた!と思うこともあれば、時に1段落だけだったり、個人的なことだったり、質が良くなかったりしたこともあります。でもとにかく書きました。「とにかく書く」が私の始め方だったのだと思います。そのあと、段々とコツが掴めるようになりました。

On the Internet, there were many websites which explain tips on how to continue blogging but not many actually describes how one actually organizes and writes a blog. They were generic plain tips, although they were helpful!, applicable to anyone. However, my big question was “How does one actually blog?” ネット上にはどうやったらブログを書き続けられるのかのヒントがあふれています。でも、実際にどのような仕組みを作って、どうやって書いているのかを説明しているものってなかなかないのです。私が見つけたものは、みんなに役立つのですが、どちらかというと一般的で普通のブログを続けるコツ。もちろんそれでもいいのですが、私が知りたかったのは、実際のところみなさん一体どういう風にブログを書いているの?ということでした。

So in this post, I would like to share with you how I blog usually. Aiko’s blogging story.
ということで、この投稿では、私が普段どのようにブログ執筆をしているのか、藍子流ブログの書き方をご紹介します(^^

■ HOW I BLOG ■ 
■ どうやってブログを書いているか ■

This is what I do in my daily life.
私の日常に組み込まれているブログ活動はこうなっています。

1. Take pictures when something moved me
心が動いた時に写真を撮る

This was the first challenge I faced when I started blogging. I did not have a habit of taking photos. I had big hesitations on taking photos in public when I was alone, especially selfies! Also, Japanese smart phones both made in Japan and imported to Japan have to have loud shutter sounds to prevent people from taking illegal snapshots on crowded trains or from under the stairs so that didn’t help me at all. 実はブログを始めた当初、一番の問題が写真でした。私は習慣として携帯で写真を撮るタイプではなかったのです。一人でいる時に人前で写真を撮ることに大きな抵抗感がありました。特に自撮り。そして日本の携帯特有の「かしゃぁ!!!」というシャッター音も気になり、全然撮れない、大問題(笑)

This is the reason why I used some stock photos initially. There are some blogs that use beautiful stock photos and they have its own merits. They are beautiful and impressive. However, one of the reasons I started blogging was because I wanted to share the world I see. Stock photos although they were beautiful, they didn’t help me. They were too artistic, commercialized and somewhat cold lacks personality. というわけで最初は、ストックフォトと呼ばれるいわゆる写真素材を使っていました。数あるブログの中には綺麗な写真素材を使っているものも多く、それにはそれでメリットがあるのです。写真が綺麗で印象的。でも、私のブログを始めた理由は、私の世界観を表現したかったから。そのためには写真素材は綺麗なのですが、私の世界観を表現するという目標にそぐうものではありませんでした。美しすぎて、商材っぽすぎて、個性がなく冷たく感じたのです。

Few months after I started blogging, I attended a seminar. The theme was how to show your world through your writing and photos. It helped. I got some basic tips on iPhotography from 1:2 ratio, grid lines to framework, learned about some silent apps, acquired photo editing techniques, and practiced taking selfies. Then I started applying what I have learned and stocking up on my photos. ブログを始めて数ヶ月後、セミナーに参加しました。そのセミナーは、ブログの記事と写真でどうやって自分の世界観を表現するか。これは大きな助けになりました。1:2の法則や、グリッドライン、構図などiPhone写真術の基本的なコツを学び、無音で写真が撮れるアプリを教えていただき、写真編集のテクニックを学び、自撮りの練習をしました。そして学んだことを次の日から実践し始め、ブログ用の写真が撮り溜めれるようになっていきました。

You can see the photos I take on my blog and Facebook. They are something of my daily life and what I love. Sharing what peeks my interests help me show the world that I see. 私の撮る写真はブログやFacebookでご覧になれます。大抵は私の日常と、私の大好きなものたち。私の興味を引くものを捉えることで、私の見ている世界を表現する手助けになってくれているのかな、と思います。

When I take photos, some cases I have something to say about them, other times I don’t. Although I do take photos of the events I want to blog about, in many cases the theme of the post comes after when I actually start typing. 写真を撮る時、それについて何か言いたいことがある時もあれば、何もない時もあります。もちろんブログに書きたいなと思ったイベントの写真を撮ることもありますが、大抵は実際に記事を書き始めた時に記事のテーマが思い浮かんでくることが殆どです。

2. Review pictures and edit ones I want to share
写真を見て、載せたいものを編集する

When I have 5-10 minutes at hand, I flip through the pictures in my camera roll and delete what I don’t like, edit the lighting and color effects of those I like and save. There are some iPhone apps with great features what I use is below. ちょっとした隙間時間がある時に、カメラロールに入っている写真をパラパラ見て、気に入らないものは削除し、好きなものは光や色合いを調整して保存しておきます。とても簡単に編集できるアプリがたくさん出ていて、私が持っているのが下記の二つ。
Foodies: Great filtering features フィルター機能がとても便利
LINE Camera: It gives me silent photo taking function 無音撮影に重宝

My iPhone’s camera roll is synced with my Mac, so I simply edit the photos and save them on my iPhone. When articles are ready to upload in Step 7, matching photos are ready on Photos App on my Mac. また、私のiPhoneのカメラロールはマックと同期するようになっているので、私のすることは単に携帯上で写真を編集して保存するだけ。ステップ7で記事をアップする際には、マックのフォトアプリに準備万端で入っていると言うわけです。

3. Think about and jot down blog ideas and thoughts
書きたい話題や考えを書き留める

Blog ideas. That is one of the biggest challenges I have in blogging. Here are what I do to collect my ideas and organize. ブログ記事のアイデア。これがブログを続けるにあたり一万難しいことの一つ。自分のアイデアを溜めて整理する私なりの方法はこれです。

– Whenever I think about a topic I want to share about, I take a picture of that scene. It later on reminds me of the topic and the ideas when I see the picture.
– Whenever there are events to share, I take a picture or I write a tentative title in my draft
– Whenever people ask me for advice or opinions, I keep them in mind and write down the questions and my answers in my draft
– Whenever I open up my draft, I check the list of my tentative titles, questions, ideas, opinions etc. and add anything left
– Whenever I cannot think of ideas, look through my photo stocks and brainstorm
– 話題を思いつく度に、その場面の写真を撮る。写真がのちにその話題や話したかったことを思い出させてくれます
– 共有したいなと思ったイベントがある度に、写真を撮るか仮題を下書きに書く
– アドバイスや意見を求められる度に、その質問や私の答えを覚えておいて下書きに書く
– 下書きを開いく度に、仮題・質問・アイデア・意見のリストを確認して、書きそびれたものを追加する
– 書く内容が思いつかない時は、撮りためた写真を見返してブレストする

The key is to jot down ALL the ideas as soon as you think of them. KEEP the inspirations otherwise they are long gone! Also, I made it a habit of checking my idea list and keep updating. Sometimes, some lose their freshness and that is fine. The only thing that is crucial here is to catch the inspiration as they come up and do not let them go! ポイントは、思いついたらできるだけ早く全てのアイデアをとにかく書くこと。思いついたものは書き留めなければすぐにどこか遠くに消えてしまいます。また、アイデアリストは常に確認し追加する癖をつけました。もちろん時々は、書き留めたものも時間が経ってしまい使わなくなることも。でもそれでも構いません。ここで最重要事項はインスピレーションは沸いたら捕まえて離さないこと!

4. Write drafts in English
英語で下書きを書く

For my writing, I use OneNote. I have one notebook and everything is kept there. My note looks like this; there are 2-3 finished articles at the top ready to be uploaded to my blog and Facebook, below them are the half drafted articles waiting to be finished, towards the end are my ideas and tentative titles from the previous step. 執筆用にOneNoteのアプリを利用しています。OneNoteに一つのノートを用意しておいて、その中に全てが保存されています。するとノートの内容はこんな感じ:まず一番上に、2、3記事書き終わった投稿があり、ブログとFacebookへの投稿を待っています。その下には書きかけの記事、出来上がりを待っています。下の方には、ステップ3で書き出したアイデアや仮題が並んでいます。

I tried many systems before such as preparing various folders and notes for ready-for-uploads , English drafts, with or without Japanese translations, idea lists, categories… but then it got too complicated and I was using my time organizing the drafts than actually writing them! It beats the whole point. 今まで色々な仕組みを考えてきました。様々なフォルダを用意して、アップロード用、下書き用、日本語訳が付いているもの、付いていないもの、アイデアリストにカテゴリ、、、でも複雑になりすぎて実際に執筆をする時間より、ファイルやフォルダ整理に時間が取られて完全に本末転倒。

So, these days I settle down with one note. I write all the ideas and drafts here. When I finish uploading to both my blog and Facebook, I delete them. The ones below come up and remind me to finish writing them. ということで、最近はひとつのノートに書くことに。全てのアイデアと執筆記事はここにまとまります。ブログとFacebookの両方に投稿し終わったら、削除。下にあった書きかけの記事が上がってきて、今度はこれを書いてねと急かされます。

5. Add vocabulary grammatical tips while proofread
語彙と文法ノートを作りつつ文章チェック

My writing is done in English. Although I am a native Japanese speaker and English is the second language for me, it is easier to write in English than in Japanese. I don’t know why.
いつもブログ記事はまず英語で書いています。私は日本語が母語で、英語が第二言語なのにも関わらず、日本語で書くより英語で書くほうが楽。なんででしょうね。

As some my clients read my blogs for their learning purposes, I add vocabulary and grammatical tips at the bottom of my posts. While I prepare that section, I proof read my English writing. I admit I am not good at proofreading at all, but I still try.
ブログを読んでくださっている方の中には私のクライエントさんもいらっしゃるので、勉強のために読んでいるという方に向けて、投稿の最後には単語表と簡単な文法ノートを追記しています。その単語欄を作る時に、英文チェックも行います。文章チェックが大の苦手で、見逃しがちな私ですが、それでも一応頑張ってます(^^;

6. Add Japanese translation
日本語訳を足す

Then, I add Japanese translation to the English articles. This is another step of proofreading and final adjustment of my articles. それから、英語の記事に日本語訳を加えます。ここでも文章チェックと、最終調整を行います。

7. Upload them to blog and set the pictures
ブログに投稿し写真を挿入

When I have few blog articles ready, I upload them to my blog, add pictures, and set them to be published at a designated time. I update my blog on a daily basis and I try to have 2-7 articles in que at any time. いくつか記事が溜まったらブログに投稿して写真を挿入し、決まった日時にアップされるよう時間設定をします。ブログは毎日更新しているので、常に2−7記事は投稿予約がなされているように心がけています。

As for the photos, every few days usually when I upload, I check Photos App on my Mac and I download the edited photos to my desktop. I resize them all at once and keep them on my desktop. 写真は、数日毎、大抵記事を投稿するタイミングで、マックん写真アプリで写真を確認し、デスクトップに一時保存し、写真のサイズを変更しておきます。

Why desktop? Because I am lazy and it is just easy that way. Also as soon as I upload them to my blog and FB, I delete them. (The originals are kept on iCloud.) It is just like putting an envelope you have to mail on the dining room table. They are in front of me and help me get down to work to clear them. なんでデスクトップなのか?私は面倒くさがり屋なので、目の前にあったら簡単。そしてブログとFacebookにアップロードしたらデスクトップからは削除してしまうので大丈夫です。(写真の原本はiCloud上に保存されています)ちょうど、部屋のダイニングルームテーブルの上にその日出さなければいけない郵便を置いておくようなもの。目の前にあったらさっさと片付けようとするのです。

8. Upload it to FB after it is up on the blog
ブログに投稿後、Facebookへ投稿

Once the articles are uploaded to my FB as well, I delete the article from my OneNote and the pictures from my desktop. That’s the end! Phew, that feels good indeed. 私のFBにも投稿し終わった後、私はその記事をOneNoteからも削除してしまいます。これで完了!ポチッと削除する時の感覚は爽快ですね。

■ MAKE TIME & JUST CONTINUE ■
■ 時間を確保し書き続けること ■

Over the year, I had had times where I couldn’t write. The key action for me to snap out of it was to just make time to sit down with my OneNote. 過去1年、書けなくなってしまった時も多々ありました。そんな状況から抜け出すための私なりの行動は、とにかく時間をとって、座って、OneNoteを開くこと。

I am not good at routine and waking up at 6 am everyday and using 1 hour for my blog isn’t an option. I need changes and various activities in my life to stimulate my brain. So I promised myself to take time at a nice café because I love cafes, disconnect from the Internet and close all the apps except for my OneNote to remove all the distractions. Then I write. ルーティーンワークが苦手な私は、例えば毎朝6時に起きて1時間をブログに費やすといった規則的なことはできないのです。日々なにかしらの変化があり、色々な活動が脳に刺激を与えてくれる毎日が好きな性格です。そこで、カフェが大好きなことを利用して素敵なカフェで過ごす時間を取り、インターネットをオフにして、OneNote以外のアプリを立ち上げずに、集中できる時間を取ると決めました。そうして書いています。

Depending on my mood, I tackle different steps of the above which creates changes in my daily blogging activities. I need changes. One day I focus on writing; next day, I upload. If I am not in a mood, I edit photos and get them ready. This means I have a half dozen of articles partially written and pending, and that help my blogging activities stay versatile enough. その日の気分により、上記のタスクからやりたいことを選んで取り組みます。そうすることで、日々のブログ執筆活動に変化をつけています。単調にならないことが大切。とある日は書くことに集中し、別の日はアップロードだけ行う。書くことに気分が乗らなかったら、写真の編集と下準備をする。こうすると、執筆中の記事が常に5〜7本くらい並び、ブログ活動そのもに変化が出ます。

I am not a natural writer, I did not have urges to write when I started, yet I managed to blog for a year. I believe the key is to continue and find your own style and system. This is my blogging style and I hope you find yours soon! 私は生まれつき書くのが好きな人というわけではありません。ブログを始めた時も書きたい衝動があって始めたのではありませんでしたが、それでも1年ほどブログを続けることができました。コツは、とにかく続けること。そして、続けながらあなたなりのブログスタイルを見出すこと。私が発見したブログスタイル派こんな感じ。あなたも早くあなたにぴったりのブログ執筆方法が見つけられますように!

I know it’s a long post. Thanks for reading! 今回は、とっても長くなっちゃいました。読んでくれてありがとう!

Happy blogging!
ブログ楽しんでね!

Aiko
藍子

(この記事長いので、単語リストは割愛させていただきます)

新年のご挨拶 & ブログ移設のご案内

img_3332

皆様、明けましておめでとうございます。

世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。
クリスマス、師走からお正月へと、どのようなひと時をお過ごしですか。

私はクリスマスから仕事納めもあり、しばらくブログをお休みしておりました。
見に来てくださった方、ごめんなさい!

ビジネスのことやブログのこと、2016年を振り返し
そして2017年を迎えるにあたり、いろいろ内省することも多く
発信まで至らなかったのです(^^

そして、心機一転、また本日1月1日から更新いたしますので、
どうぞお楽しみに。

そして、年明け早々、重大なニュース。

藍子の公式ブログ移設します!!!

昨年末、参加した写真&ブログの書き方講座で痛感したこと。
私のブログ読みづらい!

今まで6ヶ月ほどほぼ毎日頑張って書いてきたのです。
いろんな種類の記事で英語を勉強している方に役立ちそうなこととか、
為になる英語の話とか、藍子の日常とか、
レッスンのこと、コーチングのこといろいろ、たくさん。

最近記事が溜まってきたのですが、
なんたって見にくい、、、使いにくい、、、

いろいろ試した結果、今のシステムでは技術的に難しいことが判明。
とうとうブログ移設する運びとなりました・・・

ウェブサイトは両方ともメニューから飛べるようにリンクをつけますが、
URLが若干変更となります。

旧:www.univasteducation.com/blog
新:blog.univasteducation.com

そして、本日2017年1月1日より、blog.univasteducation.comの方に更新してまいります。

また、旧ブログの内容は、逐次移動させます〜。
というかシステムが違うので、
地道に5、6ヶ月分の投稿約200件をマニュアルでコピペするという
途方もない作業が・・・それはあまり考えないように、
一歩一歩進めます(^^;

これからももっともっと楽しいブログを発信して、
英語について、英語ができると開ける世界について、
旅するように暮らす&暮らすように旅するライフスタイルについて、
そして私について知っていただけたらなと思っています。

これからもよろしくお願いします!
そしてブログ移設、頑張ります(^^;

明日は、今年初のニュースレター配信日。
今年こそレッスンをと思っている方のために、
お年玉特典をご用意いたしましたので、明日発表いたします(^^

メルマガ購読はこちらから。
http://www.univasteducation.com/newsletter.html

With much love,
藍子