Wine Tasting on Salt Spring Island|ソルトスプリング島でワインテイスティング

2604

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

While we were on Salt Spring Island, we also went to a winery and did wine tasting! The vinyard was very nice with some garden chairs and the winery shop was pretty too. I don’t drink alcohol usually but there were four nice wines you can try for 5 dollars.
ソルトスプリング島にいる間、ワイナリーに寄ってワインテイスティングもしてきました。ゆったりした椅子とぶどう畑の組み合わせがとても素敵で、ワイナリーショップも可愛らしい♪ 普段お酒は飲まないのですが、4種類を5ドルで楽しむことができました♪

2602

2601

2600

2603

2605

*************
while:〜している間
winery:ワイナリー
vinyard:ぶどう畑
for 5 dollars:5ドルで

Lavender Field @ Salt Spring Island|ソルトスプリング島のラベンダー畑

 

2500

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

On Salt Spring Island, we went to a small lavender field. Among all the herbs, lavender would be one of my favourite ones. As we parked our car and got out, I could smell the lavender!
ソルトスプリング島で、小さなラベンダー畑に行ってきました。ラベンダーは、たくさんあるハーブの中で私の大好きなハーブのうちのひとつです。車を止めて車の外に出た途端、ラベンダーの香りが♪

2501

This place was called Sacred Mountain Lavender. There was a small field near the parking lot along with a cute little mountain hut style store. Who knew that we have so many kinds of lavenders! I had no idea till I saw the field!
この場所は、セイクリッド・マウンテン・ラベンダー(神聖な山のラベンダー)と呼ばれていて、駐車場の近くに小さなラベンダー畑と、その隣には可愛らしいこじんまりした山小屋風のお店がありました。ラベンダーにこんなにたくさんお種類があるなんて!畑を見るまで知りませんでした(^^

2502

Inside the store, you can find all sorts of lavender related products as you can imagine. Jams, teas, cosmetics, chocolate etc. I liked the chocolate very much.
お店の中はご察しの通り、たくさんのラベンダーグッズがあります。ジャム、お茶、コスメ、チョコレートなどなど。私はラベンダーチョコが気に入りました♪

2503

2504

2505

Then we went on a self tour of the field. There is a small path in front of the store and you can go and explore the field. Passing by some houses and an orchard, we found a bigger lavender field which you can freely explore. The cool air carries wonderful smell of lavender and it was HEAVEN!!!
それから私たちは畑のセルフツアーに。お店の前には小道があって、そこから畑の探検に行くことができます。いくつかの家と果実園の前を通ると、目の前にはさっきのより大きいラベンダー畑、もちろん自由に見て回ることができます。さわやかな風に乗って運ばれてくるラベンダーの香り、天国♪

2507

2508

 

2506

********************
field:畑
among…:〜のうち
my favourite ones:私のお気に入りにもの
as…:〜したとき
got out:外に出た
smell:匂いを嗅ぐ

sacred:神聖な
along with…:〜と一緒に、〜の側に
mountain hut:山小屋

find:見つける
sorts of…:〜の種類(kinds ofと同じ意味です)
related:関係している
products:製品
as…:〜ように

small path:小道
in front of…:〜の前に
explore:探検する
passing by:通り過ぎて
orchard:果実園
carries:運んでくる
heaven:天国

 

Salt Spring Island Cheese!!!|ソルトスプリング島のチーズ♪

2402

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

One of the top reasons why I wanted to visit Salt Spring Island was this. Salt Spring Island Cheese Factory. They produce both aesthetically and gastronomically beautiful goat cheese. I have been a big fan of their cheese since my early 20s and I wanted to see its factory and the store. ソルトスプリング島に行きたかった大きな理由のうちの一つがこれ、ソルトスプリング島チーズ工房♪ ここでは見た目的にも味的にもとっても素敵な山羊のチーズがたくさん作られています。20代前半おころからこのチーズの大ファンの私、この工房は是非一度訪れてみたかったんです。

The location has a little farm along with it. There were some chickens, goats, etc. and they were cute! lol You can take a little self guided tour of the factory around. You can actually see how they make the cheese step by step, which was very interesting! Wooo, I love cheese!
ここには小さな農場も併設されています。鳥や山羊などかわいい♪ さてさて、チーズ工房は自分で色々と見て回ることができます。実際にチーズができる工程を一つ一つみて回れるのが面白い。あ〜もう、チーズ大好き!

2401

2403

2404

There is a nice garden and patio along with a little cafe right in front of the factory.
素敵なお庭とパティも付いていて工房の正面にはカフェもあります。

2405

And of course, a store!!! In this store, you can sample all the types of cheese they make. They also have various jams, condiments and much more! Some goat cheese has its distinct smell but I love their cheese. They are so delicious! I highly recommend. 🙂
そしてもちろんお店♪ お店ではここで作られているチーズがたくさん試食できます。様々なジャムや付け合わせなどなど。山羊のチーズは独特の匂いがあることがあるのですが、ここのニーズは大好き!とっても美味しいのです。超オススメスポットです♪

2406

2407

2408

2409

***************************

factory:工場、工房
produce:製造する
aesthetically:見た目的にも
gastronomically:美味しさ的にも
goat:ヤギ
since my early 20s:20代前半から

farm:農場
along with:一緒に
actually:実際に
step by step:各工程ごとに

can sample:試食することができる(sampleは動詞にもなります)
various:様々な
condiments:付け合わせ
distinct smell:独特な香り
highly recommend:超オススメ

 

Ferry to Salt Spring Island|ソルトスプリング島へフェリーで

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

2308

Hope you are enjoying the beginning of Autumn. In August, I went to Salt Spring Island by ferry. Right off the coast of Vancouver, there is a big island called Vancouver Island. Visiting a friend on the island, we stopped by at a smaller island called Salt Spring Island.
秋の始まり楽しんでいますか?8月に船でソルトスプリング島へ行った時のお話。バンクーバーの海岸から少し離れたとことにバンクーバー島と呼ばれる大きな島があります。その島にいる友人を訪れる際、行きがけにちょっと小さな島、ソルトスプリング島へ寄り道をしてきました。

To go to those islands, you can either take a ferry like we did or you can also take a small plane such as a seaplane. You can both walk and drive onto a ferry and we took our car!
これらの島に行く方法は二つ。一つは私たちがしたみたいにフェリーに乗っていくこと、二つ目は飛行艇などの飛行機を使う方法。フェリーはバスなどで乗り場まで行って乗ることもできるし、車ごと乗り込むことも可能です。ということで私たちは車で行ってきました!

2301

As I was driving onto the ferry, I wanted to take a shot. Then the staff stopped me saying, “Please do not use your phone while driving. It is dangerous!” Yes, I know, I know. I am sorry…
フェリーに乗り込む瞬間の写真を撮りたかった私。写真を撮っていたらスタッフに止められ「運転中は携帯触らないでください。危ないですよ。」ごもっとも。すみません、、、

There are various sizes depending on which ways you are taking ferries, but bigger vessels usually have cafeteria service and you can grab your coffee, breakfast, lunch or quick supper. There are comfortable seats and some working stations for computers available. You can also access outside decks and mimic the scene from Titanic. 😉
フェリーにはルートによっていろいろなサイズがありますが、大きな船には大抵カフェテリアサービスが付いているので、コーヒーや朝食、昼食、簡単な夕食を食べたりすることも可能です。座り心地の良いシートがあって、パソコンで仕事をするためのスペースも利用可能。外のデッキにもいくことができるので、タイタニックのあのシーンの真似をしたかったら是非この機会にどうぞ(笑)

2302

2303

2304

2307

2305

If you are lucky, you can see some sea lions or orcas swimming and jumping along side the ferry. Often the captain of the ship makes an announcement upon spotting those sea animals so pay attention! 運が良ければ、船の横を泳いでいたり、ジャンプするシャチやアシカを見ることができます。大抵、そんな海の動物に出くわした時には船長さんが放送で知らせてくれるので、船内アナウンスに注意していてくださいね。

The ferry ride is about 2 hours. As you approach Vancouver Island and numerous islands nearby, you can see small islands, beautiful houses, beaches, boats etc. It is so interesting to see a glimpse of island life. 😉
フェリーは大体2時間くらい。バンクーバー島やその近郊の島に近づくにつれて、島々や、素敵な家、ビーチ、ボートなどを見ることができます。島の生活の一部が垣間見れるのは楽しいですね(^^

2306

*********************

by ferry:フェリーで
right off the coast of:〜の海岸を離れてすぐのところに
stopped by:寄り道をした

either:orを伴って、〜か〜のどちらか
take a ferry:フェリーを使って
like we did:私たちがしたように
plane:飛行機
seaplane:飛行艇

as:〜しながら
take a shot:写真を撮る

various:様々な
depending on:〜によって
vessels:船
usually:大抵
grab:つかむ、この場合は買う
supper:晩御飯
working stations:仕事するための場所
available:利用可能
mimic:まねをする

sea lions:アシカ
orcas:シャチ
along side:〜の横を
makes an announcement:アナウンスしてくれる
upon spotting:見つけた時に
sea animals:海の生き物

as:〜につれて
approach:近づく
numerous:数々の
nearby:近くの
see a glimpse of:〜を垣間見る

 

Boat & BBQ on a deserted island|無人島でボート&BBQ

2202

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

This is a real Canadian experience I think!!! One evening, my friends and I went on a little excursion to a deserted island close to Lady Smith. Lady Smith is on Vancouver Island and there are lots of small islands both inhabited and deserted.
これこそ、本物のカナダ体験だと思います!ある日、友人たちとレイディスミスと言う街の近くの無人島へ行ってきました(^^ レイディスミスはバンクーバー島にある街で、この辺りにはたくさんの人が住んでいる島と無人島が点在しているのです。

2200

Four of us took a boat, waived hello to a seal and off we went! It was a very nice boat ride for about 20 minutes. The sea was very calm. The weather was perfect.
というとこで4人でボートに乗り込み、アザラシに手を振って、出発!20分くらいのとっても気持ちのよい船上の時間。海は穏やかで天候も完璧。

2201

We arrived this deserted island. This island was once inhabited by First Nations long time ago, but now they are all relocated and this is a sanctuary for wild birds. There are still some old houses left but nobody lives here. 🙂 ということでこの無人島に到着。昔々は先住民族の方々が住んでいらした島なのですが、今はみなさま本島に移っていらして、今は野鳥の聖域になっている島。まだ古い家が残っていますが、今では誰も住んでいません。

2203

So, our dinner was BBQ! Setting up a BBQ machine on a beach just like that, putting foldable chairs (which I think is a must item for every Canadian household! lol), looking at sunset while savouring delicious BBQ, talking and laughing with friends…this is a heaven on Earth.
今晩のディナーはBBQ!こうやって砂浜にBBQを設置して、折りたたみ式のイスを広げ(あ、カナダの家庭ではこの折りたたみイスますとアイテムのようで皆さん持ってます(笑))、沈む夕日を見ながら美味しいBBQを食べ、友人と語って、笑って、、、これを楽園を呼びます♪

2205

bbq1

bbq2

One of the friends was an excellent cook and he prepared very tasty heartfelt BBQ for us! Wooooooo, the food was soooooooooooooo good!
そうそう友人の一人が料理の天才!とても美味しいほっこりするBBQを用意してくれていたのです。超〜美味しかった!

2208

2204

2206

And then, the sunset. When you spend time like this in nature with friends, anything else is just trivia. Life is good. 🙂
そして、日の入り。こうやって自然の中で友人たちと時間を過ごすと、それ以外のことって本当にささいなことなんだなとおもいます。幸せ♪

2207

************
excursion:小トリップ
deserted island:無人島
close to:〜の近くの
inhabited:人が住んでいる

waived:手を振った
seal:あざらし
off we went:出発!
calm:おだやか
once:かつて〜ていた
First Nations:カナダの先住民族の呼び名
relocated:移住した
sanctuary:サンクチュアリー、聖域
wild:野生の
still:まだ
left:残されている

setting up:設置する
foldable:折りたたみ式
must item:マストアイテム
household:家庭
sunset:日の入り
while:〜しながら
savouring:味わう

cook:料理する人
prepared:準備してくれた
heartfelt:ほっこりする

trivia:ささいなこと、取るに足らないこと

 

Cathedral Trail @ Vancouver Island|バンクーバー島のカシドラルトレイル

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。ここ数日、ブログを書きながら、「バンクーバーを旅する〜」に変えたほうがいいのではないかと思いながら書いてます(笑

19-01

OK. So, I was on Vancouver Island in August thanks to some of my old and new friends! Let’s me tell you about some of the highlights of the trip. 🙂 One day, we visited this trail called Cathedral Trail. It is an ancient forest with trees which were up to 800 years old. Fore sure, once you step into the forest, you feel the air and scenery quite different from other forests in Lower Mainland.
さて、8月中、前からの友人と新しい友人のおかげでバンクーバー島に行く機会をいただきました(^^ ということで、その旅行のハイライトをお届けします(^^ この日はカシドラルトレイルという散歩道へ行ってきました。ここは古〜い森が残る場所で、一番古くて800年ほど前の木々を見ることができます。確かに一度この森に足を踏み入れると、空気も違うし景色も違うし、私の慣れているローワーメインラインドと呼ばれているバンクーバー近郊の森とは一味違うのが肌で感じられます。

Those trees were so big and so tall that I barely could fit them into my photos… Can you see how big they are? Maybe you can see the size with me in the frame. There were many trees whose roots were spread like octopi. We could get inside of some of the trees. Next time, maybe I could have many people circling around the tree. 😉
木はとっても大きくて高くて、写真に収められない・・・大きさ感じられますか?私が写真のフレームに入っていると分かりやすいかしら?根っこがたこのように広がっている木々もあれば、大人が悠々と入れる空洞のある木々もあり。次回は、人を集めてぐるっと取り囲む写真撮ってみようかな(^^

1902
散歩道のように整備されています
1903
友人と一緒にレッツゴーです
1904
大きさと古代の森の感じ、感じ取ってもらえますか〜?

1905

1906

1907

1908
どうやったらわかるかなぁ?こんな感じ?ちなみに私の身長は150cmです(^^;

1909

1910
そしてトレイルは続きます。なぜか光ってる友人(笑)
1911
たこたこ!デカイでしょ?全てがデカイのです、この森。
1912
中に入れる木を発見!
1913
こんな感じです

 

1914
これ、中から撮ったもの
1915
そしてトレイルは続きます

1916

1917
踊ってないです、これ丸太の上に乗るんですが、結構不安定なのです〜
1918
はい、チーズ(笑)
1919
ちょっとひんやりとした素敵な太古の森林浴でした♪

*************

Vancouver Island:バクーバー島(バンクーバーは北米大陸にあるのですが、そこからフェリーで1.5時間ほど言ったところに九州よりちょっと小さい縦長の島があり、バンクーバー島と呼ばれています)
thanks to:〜のおかげで
Let’s me tell you about:〜についてお話しさせてください
highlights:主な見所、ハイライト
visited:行った
trail:トレイル、登山道、散歩道
cathedral:大聖堂
ancient:古代の、古くから存在する
forest:森
up to:最大、最古、
fore sure:確かに
once:一度〜すると
step into:〜に足を踏み入れる
scenery:景色
quite different:結構違う
Lower Mainland:バンクーバーとその近郊の街のことです

so ….. that 〜:とって・・・なので〜できない
barely could fit:なかなか入れることができなかった
frame:写真のフレーム
roots:根っこ
were spread:広がっている
octopi:発音注意 /オクトパイ/ 、「たこ」の複数形(単数形はみなさんもご存知の「octopus」)

Boating in Cultus Lake|カルテス湖でボート乗り

04

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

In Canada, it seems people go boating quite often. At least a lot more than I have seen in Tokyo. I did go to some lakes when I was living in Japan but we looked at them, did not go on boats. Interesting cultural difference… Anyway, one weekend we were at Cultus Lake on a boat. It was a beautiful sunny day and just perfect to be on a boat! Maybe I should get a boating lisence… What do you think???

カナダではなんだか皆さん、よくボートに乗りに行くのです。少なくとも東京で私が見たよりもずっと多く。日本に住んでいたとき、湖にも行ったけれども、湖はどちらかというと眺めるもので、ボートには乗らなかったなぁ。面白い文化の差。ということで、とある週末みんなでカルテス湖でボートに乗ってきました。晴天の日、ボートには最適♪ ふ〜む、ボート免許取ろうかなぁ、、、どう思います?

01

05

03

02

00

**************
it seems :〜のようです
go boating:ボートに乗りに行く
quite:結構
at least:少なくとも
go on boats:ボートに乗る
interesting:興味深い
cultural difference:文化の差
anyway:とにかく
perfect to:〜するには完璧

カヌーしてきました♪|Went Canoeing

 

IMG_2106

I am in Canada. I have to try canoeing! One day, I took a canoe lesson and learned some basic maneuvering and safety tips as well as rescues so that when I take my clients, I at least know a little bit about it. 🙂
カナダにいるからにはカヌーに挑戦しないとね!とある日カヌーレスンを受けて、漕ぎ方の基本と安全、レスキューの方法について学んできました。クライエントさんとツアーに参加するには、最低限は知っておかないとね。

IMG_2104

I learned few basic strokes for maneuvering. Initially, I was going in circles! Hahaha However, thanks to fabulous instruction by Taya, I managed to get going straight at the end. 😉
自由に移動ができるように漕ぎ方の基本を幾つか学びました。最初は、なぜかその場でぐるぐるまわる私(笑)でも、教えるのがとても上手な先生テヤのおかげで、最終的にはなんとかまっすぐ行くことができるようになりました。

IMG_2105

At the end, I also learned canoe rescue. We flipped one of the boats in the river and I had to rescue the boat from the other boat. Essentially, I had to pull it up onto my boat, flip it up, and slide it down again on to the water. It sounds easy, right? It was NOT! Well, the boat weighted 100lb and it is a big deal to pull it up on to my unstable boat. Then flipping it was even more difficult. It was heavy and it fell on me and Taya had to rescue me! Hahaha Well, it is an experience, right? ;) No worries, I will use a lighter boat in the future.
最後は、カヌーレスキューを。ふたつあるボートのうち一つを水の中でひっくり返し、もう一つのボートからそれを元に戻す練習です。簡単に言うと、ひっくり返っているボートを自分のボートの上に引っ張り上げて、くるっと表に返して、再び水の上に浮かべるというもの。簡単そうでしょ?全然簡単じゃないんですよ!まずね、ゆうに50KGはあるボート、それをグラグラする自分の船の上に引っ張り上げるって、ものすごく大変なこと!そして、それを表にひっくり返すのがさらに難しい。ものすごく重いし、持ち上げられなくて自分の上に落ちてくる始末(笑)結局テヤがボートとボートの間で身動きが取れず笑っている私をレスキューすることに(笑)ま、これもいい経験よね(^^ 心配ご無用です。これからは軽いボートを借ります!

IMG_2101

IMG_2102

The course was held in Fraser River. The view is usually better but my apologies for the pale picture… BC is having a lot of mountain fire and all the smoke from the mountain areas have covered the city completely… Please imagine blue sky for those pictures and also please wish for the fire to settle down soon!
このクラスはフレイザー川で開催されたもの。本当はもっと眺めもいいんだけれども、写真が色気がなくてゴメンなさい(> < バンクーバーのある、ブリティッシュコロンビア州はここ数ヶ月山火事という自然災害に悩まされていて、山からの煙が町全体を覆ってしまっているのです。写真を見るときは青空をイメージしてね。そして、早く山火事が収まることを祈っていただけると嬉しいです!

IMG_2103

It was really fun canoeing and I will definitely try lakes next time!
カヌーはとっても楽しかったので、今度は湖に行こうかな!

**********************

took a lesson:レッスンを受けるは「take」を使います。過去形は「took」
maneuvering:動き、移動
safety tips:安全事項、安全のヒント
as well as:同時に
rescues:救助、レスキュー
so that…:〜できるように
take my clients:クライエントさんを「連れて行く」というときも「take」を使います
at least:最低でも
a little bit:ちょっと

strokes:ストローク、漕ぎ方
initially:始めは
Going in circles:ぐるぐる回る
However:でも
thanks to…:〜のおかげで
fabulous:素晴らしい
instruction:指導
managed to…:なんとか〜しとげた
going straight:まっすぐに行く
at the end:最後には

also:同時に、〜も
flipped:ひっくり返した
had to…:〜しなければならなかった
from the other boat:もう一つのボートから
essentially:つまり、簡単に言うと、エッセンスを言うと
pull it up:それを引っ張り上げる
It sounds…:〜のように聞こえる
weight 100lb::100ポンドの重さがある(100ポンドは50キロぐらい)
a big deal:大事、大変なこと
unstable:不安定な、ぐらぐらする
Then:そして
even more difficult:さらにもっと難しい
fell:落下した
experience,:経験

was held:開催された
view:眺め
usually:普段は
my apologies:ごめんなさい
pale:色気のない
BC:バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州のこと
mountain fire:山火事
covered:覆った
completely:完全に
imagine:想像する
settle down:落ち着く

definitely:絶対に

 

Horseback Riding in Gorgeous Nature|大自然の中で馬に乗る

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

今日は乗馬の日♪

You wonder why I moved to Canada?
Look at this. 😉 I had a nice horseback riding tour with a friend of mine in Squamish . Squamish is about 1.5-2 hours away from Vancouver. You get to see beautiful mountains, valleys, waterfalls, forests, rivers, etc. 
なんで私がカナダに引っ越したのか、疑問に思う?これ見て〜♪先日友人とスクアミッシュという町で乗馬してきました。バンクーバーから1時間半から2時間くらいのところにある町で、美しい山々、谷、滝、森、川でいっぱいのところです。
 
The tour was one hour. The horses were trained very well. We went through the woods and some rivers. What an experience! 
ツアーは1時間。馬もちゃんと教育されていて、木々の間を散策し、川まで渡っちゃいました。最高♪

ヘルメットを被って、準備万端。服装はジーンズと運動靴で!サンダルは不可です(^^
案内はオーナーさんのジムさん。映画の乗馬訓練なども手がけている正真正銘のカウボーイおじさんです(笑 最初は野原をぐるっと。歩く練習ですね(^^

そして一行は木々の中へ。整備された道ではなくて、本当に木々の間を通り抜けます。ところどころある丸太も難なく通り抜けていく馬。えらい!あ、でも上に乗っている人と枝のことまでは考えてくれないので、時々馬上で頭低くしたりしてくださいね。
このツアーでは川も渡ります。あ、ビデオを見ていただけるとわかるのですが、私の馬は川避けてました(笑 =つまり、私全然制御できていない(^^;
ちょっと深いところも渡ったりして、足が濡れないように足を上げたり、アドベンチャーです(^^ ま、濡れても乾くし水きれいだしと、ちょ〜ざっくばらん。

山と川がきれいでしょう?ちなみにここ携帯圏外です。こんなところに暮らして毎日を過ごしている人もいるんだなぁ〜と思うととっても不思議な気分ですよね♪

****************
wonder why:何でかな〜と思う
moved:引越しした
horseback riding:乗馬
away:離れている
get to see:見ることができる
valleys:谷
waterfalls:滝
forests:森

Got A Hiking Bag!|ハイキングバッグ見つけた♪

こんにちは〜
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪
今日はハイキング用バック選びのお話です(^^

So I was on a hunt for a hiking bag. The criteria were as follows.
– Perfect fit for my figure
– 30-40 liters
– A solid waist belt with pockets
– The top lid has a compartment
– Outside pockets, two on the sides and at least one in the back
– Nice color

ハイキングバッグを探していた私。ザックの条件は以下のとおり。
– 体にぴったり合うこと
– 30−40リットル
– 頑丈な腰ベルトで、ポケット付き
– 上部の蓋にものが収納できること
– 外のポケット、両脇にひとつずつと後ろに最低でもひとつ
– 色が素敵なこと♪

The first one I looked at was this grey one. Hmmm. Most of the criteria were checked off but the color was pale… It was North Face. まずみたのがこちらの灰色のもの。う〜ん。ほとんどの条件は満たしているんだけど、色が冴えない。こちらノースフェイスでした。

最初に見たバッグ。North Faceです。

Then I looked at Gregory, the green one. The shape was not a perfect fit and the weight did not sit on my waist properly. Also it didn’t have the back pocket I wanted. そして次にみたのがグレゴリーの緑のもの。形が完全フィット!ではなく、重みが上手にい私の腰に乗らなかったのが難点。そして、背面のポケットがなかったのも残念。

Gregory。これは形が合わなかった。

There was also another Gregory, the red one. This one had all the pockets etc. I really thought about it but I just didn’t like the color. This dark red was not so uplifting. もうひとつ見つけたグレゴリー。こちらは赤いもの。これはポケットなど欲しいものは全て付いていたんですね。すっごく考えたのですが、でも色が好きじゃない。このくらい赤があまり乗り気がしなくて。

これは色が、、、可愛くない(笑)

So, I headed to another store. Now, I had deuter. I liked how it fit to my body. The size was perfect. There also were a nice waist belt and pockets on the backpack. I loved the bright color! I almost bought it but I realized!!! The waist belt did not have pockets!!! I was very sad but had to put it back on the shelf. ということで後日別の店へ。そこで見つけたのがドーター。体へのフィット感はとても良かったのです。サイズも完璧。腰ベルトもついてて、カバンのポケットもついてる。この明るい色も気に入ったし!購入しかけたのですが、気がつきました!なんと腰ベルトのポケットがない。これは泣く泣く断念。

もう一歩!だったバッグ。

Finally, I tried this! This green one is Gregory. A lady at the store adjusted the back panel for my height and it is perfect. It meets all the criteria I had set out and I love the deep green color! そして最後に試したのがこちら!この緑のもグレゴリー。お店の店員さんが、私の背丈に合わせてバックパネルを調節してくれて完璧。条件もずべて満たすし、この深い緑が気に入ったわ♪

最終的にこちらに落ち着きました。早くハイキング行きたいな♪

Is the color really important? Of course, it is! ;) え?色ってそんなに大切なのかって?もちろん!超重要項目です(^^)

*************************
was on a hunt for…:〜を探していた
criteria:条件
as follows:下記
figure:体系
liters:リットル
solid:頑丈な
top lid:上部の蓋
compartment:収納
at least:最低でも

were checked off:チェックマークがついた=合格だった
pale:青白い、淡い

the weight sit on my waist:重さが腰に乗る
properly:適正に、正しく

there was:ありました
also:〜も
another:もうひとつ
uplifting:気持ちが上がる

headed to:〜に向かった
bright color:明るい色
almost bought:買う寸前まで行った
realized:気がついた
had to…:〜しなければならなかった
put it back:戻す

finally:とうとう
adjusted:調節した
meets all the criteria:全ての条件を満たす