“How Far I Will Go”|『私はどこまでいけるのかしら』

こんにちは、世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。
今日は音楽のお話を〜♪

Music and I have a little special relationship. I do not actually have particular artists I follow or particular music I usually listen to. In many cases, a piece of music starts ringing in my head and I start humming. The song usually resonates with my inner state and by understanding the piece, I understand my inner voice. Does that sound strange? 音楽と私って、ちょっぴり特別な関係だなって思うのです。私は特に追いかけているアーティストさんがいるとか、いつも聞いている特定の音楽があるというわけではなく、たいていの場合頭の中で音楽が鳴り始めたり、気が付いたら口ずさんでいる音楽があったりするのです。そして、その実は音楽が私の心の声と共鳴していることが多く、その音楽を理解することで自分の声を聞くことができます。これって変かしら?

Well, scientifically speaking everything in this world is made of vibrations and so as music. We can all agree that voices and sounds are expressed in frequencies which are in essence vibrations. When a piece of music starts itself in my head or I pick it up from say back ground music somewhere, I believe that is because it is harmonious to my current frequency – my inner state. I am not good at listening to my own voice but I can pick up on the music I am humming and understand it. 強いて科学的な観点から言えば、この世界のすべてのものは振動でできていますよね。それは音楽もしかり。声も音も周波数で表すことができることはご承知の通り。そして、周波数の正体は振動ですね。音楽が私の頭の中で流れ始める時、またはどこかのBGMで流れていたものが耳にとまった時、それは私の心の状態の周波数と調和しているからかなと思っています。自分の声に耳を傾けることが苦手な私、でも自分が口ずさんでいる音楽に気づいてそこからメッセージを受け取ることはできるのかななんて思っています。

So, there is a song that has been ringing in my head over and over. It is “How Far I’ll Go” from the Disney movie, Moana. The last part of the lyrics goes as follows. そして、ここ最近繰り返し頭の中で流れている音楽があります。それが最近出たディズニー映画、モアナの主題歌、How Far I’ll Go.歌詞の最後の部分だけ引用します。(日本語訳は私です。)

「How Far I’ll Go 私はどこまで行くのかしら Alessia Cara

See the line where the sky meets the sea it calls me
And no one knows, how far it goes
If the wind in my sail on the sea stays behind me
One day I’ll know, how far I’ll goあの海と空の境界線が見える?それが私を呼んでいるそれがどこまで続くのか、誰も知らないもし私の帆にあたる海風がずっと追い風でいてくれたらいつかわかる気がする、私がどこまで行けるのか
Songwriters: Lin-Manuel MirandaHow Far I’ll Go lyrics © Walt Disney Music Company」

Interpretation of music can vary from person to person. However, my longing for the outside world is surely not in question here, wouldn’t you say? 音楽の解釈は人によってもちろん違います。でも私の外の世界への思いは誰の目にも明らか、ですよね?

********************
relationship:関係
actually:実は
particular:特定の
follow:追っかける、フォローする
usually:普段
in many cases:ほとんどの場合
starts ringing:鳴り始める
humming:鼻歌を歌う
resonates:共鳴する
my inner state:私の内面の状態
by understanding:理解することによって
the piece:楽曲、曲
my inner voice:私の心の声
sound strange:変に聞こえる

scientifically speaking:科学的なことを話すと
is made of…:〜で出来ている
vibrations:振動
so as…:〜もしかり
agree:賛成する
are expressed in…:〜で表現される
frequencies:周波数
in essence:エッセンスは、本質は
starts itself:自動的に始まる
say:文章の途中でいきなり「say」と入った時は、「例えば、、、」と例を出しています。口語で使われる言い方で、SNSなのでライティングでも使用しています
somewhere:どこかで
harmonious to:調和している
current:現在の
I am not good at …ing:〜が得意でない、上手でない
pick up on…:〜に気がつく

has been ringing:ずっと鳴っている
over and over:繰り返し繰り返し
lyrics:歌詞
as follows:下記のように

interpretation:解釈
vary:変わる
from person to person:人によって(直訳「人から人へ」)
however, :しかし、
longing for…:〜への憧れ、熱望
surely:確かに
not in question:明白である(直訳「疑問ではない」)
wouldn’t you say?:と思いませんか?(そうあなたも言うでしょう?)

Thinking of Something Fun|楽しいこと考え中〜(笑)

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

Can you see I am thinking of something fun? It is getting warmer. Summer is getting closer. I am thinking about something fun. Something I would love to do. Something that would change the course of my life. Something that will open a lot more doors in front of me. It really excites me! It is now still in its inception so I can’t tell you yet, but and I am pondering upon the idea… I will know soon or later and you will know it too! ;) 何か楽しいことガン替え中なんです、わかるかな?暖かくなってきているし、夏も近づいてきているし、面白いこと考えているんです。私がとってもやりたいなと思っていること。私の人生の軌道が変わるかなということ。私の目の前のドアをもっとたくさん開けられるそうなこと。考えるだけでワクワクする♪今はまだ考え始めの段階なのでお伝えできないけれど、でもアイデアを温めております。近々答えが出るかな、そしたらまたお伝えしますね♪

**************
am thinking of:(現在進行形)考えているんです(think は of や about が使えます)
something fun:何か面白いこと
is getting warmer:暖かくなってきている(進行形のgetと比較級warm+erで「より〜になりつつある」)
closer:近い(発音は「クロース」、「close」で「閉まる」は「クローズ」)
something:〜なこと
would:(もし〜したら)・・・であろう(という推測)
the course of my life:私の人生の軌道
in front of me:私の目の前
excite me:私をワクワクさせる
still:まだ
in its inception:始めの段階
so:だから
tell:教える、伝える
not … yet:まだ〜ない
am pondering upon:〜について考えている(thinkに似ています)
soon or later:近々
;):ウィンク

【藍子さん、レッスンしながら英語でコーチングしているでしょ?】

こんにちは(^^
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

表題のコレ↓
「藍子さん、レッスンしながらコーチングしているでしょ?」
先日生徒さんにさらっと聞かれたことです。

してるかもね(^^
してないかもね(^^

どっちなんですかっ!?って突っ込まれそうです(^^;

している時もあります。
していない時もあります。

あんまりおおっぴらに「英語レッスンをしながらコーチングしてます!」とは
宣伝していませんが、クライエントさんが必要だなと思ったら、

ちょいちょいとつついて壁を取り去ったり、

気づきが得られるように質問してみたり、

えいっとクライエントさんの視野を広げてみたり、

別の角度からものを見せてみたり、

確信や自信が持てるようにしてみたり、

そのときに必要とされている言葉をお伝えしたり、

1時間終わった時に、何かスッキリしたり、悩みが解決していたり、
次の日が楽しみになったり、元気が出ていたり、
そうなるようにちょっと工夫しています。

もしそれをコーチングと呼ぶのであれば
コーチングなのかもしれません(^^

よく言われるのは、コーチングとはあなたの中にある答えを引き出すこと。

私もクライエントさんお悩みや状況に対して、
「正しい答え」をお渡ししているわけではないのです。

そもそも、英語には正しい文法や単語があるけれども、
人生における悩みや課題、考え事の答えなんて、星の数ほどあって、
あなたにぴったりの答えを私が持っているとは限らないんですね。

それでも私の英語・日本語レッスンから、語学レッスン以上のものを
お受け取りになられて、何かがすっきりして帰ってくださる方が多いようで
なんでかなとちょっと考えてみました。

まず、英語レッスンって毎週1回1時間の方が多いのですが、
毎週1時間じっくりで話すって結構な時間数なんですよね。

あ、もちろん皆さん英語で会話しているので、
今お話ししているコーチングも英語でコーチング受けていることになります(^^

そして、毎週毎週会って近況や他愛のない話、仕事の話などしているのですが、
時間が経つにつれ、英語も上達しより深い話ができるようになりますね。

すると、そのうち
「そういえばこの前のあれが・・・」
「前話したやつ、こうなった」
「ちょっと最近問題があってね。」
「今、こんなこと考えているんだ」など
毎週一対一であっているからこそできる話ができるようになるのです。

そして、私は家族でも友人でも同僚でもない、第3者。
ほどほどの距離感があって、でも、毎週、じっくり話をしている人。
だからこそ、話せることがあるのではないかと思います。

また、レッスンではクライエントさんに英語の発話練習をしていただくため、
私は基本、聞き手に回ります。もちろんリスニングのために話したり、
会話を弾ませるため、単語や表現を教えるために私が話したり、クライエントさんが
風邪で喉を痛めていたらリスニングの比重を増やすなどはしていますよ。

でも、まずはクライエントさんの話を聞くのが私の役目。
そこから、英語で自己表現ができるようにしていただいています。

そうして毎週クライエントさんの話を聞いていると、
皆さん、その時々でちょっと気になっていることとか
悩んでいることとか、お話してくださるのですね。

私がすることは、それに対して質問したり、
ちょっと別の方向からお話してみたり。
本当にそれだけなんです(^^

そうすると、皆さんそこからそれぞれに必要な
情報や気づきを得て、持って帰ってくださるのですね。
それが、次のステップに進むためのちょっとした鍵や解決策、
ヒントだったり新しい視点だったりするようなのです。

きっと、それをコーチングを受けているように
感じてくださる方もいるのでしょう。

どうしてそうなっているのか(^^
なんででしょうね(^^
ふふふ♪

私もよくわかりません(笑)

昔コーチングを勉強していたこともあるのでそのおかげかな。

まだ30代前半ですが、私なりに日本と海外で、ビジネスでプライベートで
いろんな波乱万丈を経てきているので、そのおかげかな。

ひとりひとりと、じっくり向き合うこの仕事を
ずっとしてきているからかな。

ものすごく幅広い層や職業の方々の人生を垣間見る機会を頂いていて
そこから私自身たくさん学ばせて頂いているいるからかしら。

でも、私がひとつ思っていることがあります。

それは、どんなお話でも、そのクライエントさんがそのお話を
その時そのタイミングでしてくださっているのには
なんらかの意味があると思うのです。

全然意識していないかもしれないけれども、
「How are you?」「How are things?」という
漠然とした質問に出てくる答えって、
やっぱり頭にふと浮かんだ理由があるのです。

それはもちろんクライエントさんは意識していないと思いますし、
私も意図して聞いているわけではありません。

でも、だからこそたまたま話題に上ったことって
偶然は必然とでもいうような意味があると思うんですね。

だから、もしそれが悩みだったり、相談だったり
ちょっとした問題だったりした時には、
なにか私がお伝えできることがあるのではないかなと、
心して受け取って、お答えするようにしています。

もしかしたら、その時そのクライエントさんにとって、
そのお話をすることに意味があるのかもしれないし、
私がその話を聞くことに意味があるのかもしれない。
または、私が投げかける質問かもしれないし、
私の返す言葉に何かあるのかもしれない。

もしかしたら何もないのかもしれないけれども、
でもこの宇宙、理由のないことは起こらないんですよね(^^

全ては必然で起こる。

それはひとつひとつの会話も同じ。

というわけで、私にとって英語レッスンも日本語レッスンも、
単なるレッスンを超えた意味を持っているんです。

もちろん、ちゃんと言語習得という目標を達成できるように
一回一回、全力を尽くしています。

そしてそれに以上に、もし私に何かできることがあるのであれば
目の前に座ってくださっているクライエントさんの力になれるのであれば
それには真っ直ぐな気持ちで向き合いたいと思っているのです。

久しぶりに、ちょっと真剣なお話
長くなってしまいました(^^

読んでくださってありがとう(^^

レッスンでお会いしましょう。

藍子

あなたの世界へ発つ日も近い!?

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

英語レッスンやコーチングをしていて何が楽しいって、
生徒さんの人生が変わっていくのを目の当たりにするのが楽しい。

今の人生がよくないとかでは全然ないのですが、
もともと変化とか成長とかが好きで、
ずっと同じことの繰り返しが苦手な性格。
「人生が変わるようなとびっきりの経験」と聞くと
ワクワクしちゃうのです。

そんな私がレッスンやコーチングを提供していて、
生徒さんが変わっていき、その方の人生が変わっていくのを
見るのがとても楽しいのです。

先日、とある生徒さんと英語レッスンをしていました。
英語レッスンでは、一通り話せるようになったら、
実戦練習としてその方の興味のあることについて
いろいろ話を楽しむ手法を取っています。

そして、英語で話すためだけに会話するのではなく
私と話をするために英語を使っていただくのです。

その方は英会話始めて1年ほど、ビジネスをお持ちなので、
ビジネスについていろいろな話をしていました。
その中でとある売買の案件があるとのこと。

ほう、面白い。話を聞くと金額が数億。ほうほう。
そして、思いついた。あ、その案件投資したい人知っているかも。
それは今年初め参加した英語のビジネス交流会
投資したいビジネス探している外国人投資家がいたっけ。
わーい、繋げてみよう♪そうしよう♪

その生徒さん、特に海外とのつながりがないビジネスをしている方なんです。
でもあれよあれよと、ヨーロッパ系の投資家さんと交渉が始まり、
うまくいったら、きっとヨーロッパからの投資が流れるんだろうな。
しかもその方から、海外展開しないか持ちかけられているようで。

うふふ、この変化、見てて楽しくないですか?

1年前、「英語全くできないんです。苦手なんです。
でもなんかやっておいたほうがいいかなと思って。」
そんな感じで始められた方。
ご本人はまさか1年後に欧米人相手にこんな交渉しているなんて
夢にも思っていなかったと思います。
でも、今はなんだか、投資プラスアルファで海外展開する勢い(笑)

それってなんでかな?って思ったんです。

普通、この手の人生が変わる変化って、意識の変化が必要なのです。

欧米人と交渉する可能性とか、
ヨーロッパからの投資を受けるという発想とか、
そもそもそんなことができるのか!?という疑問に対し、
やってみたらできるものだと思える姿勢とか。

その意識の変化が起こるからこそ、
目の前の現実が変化していくのです。

別に意識の変化を教えているわけでもないしなぁ・・・
そして気がつきました。

それってもしかしたら私がそれらのことが
「普通に当たり前にできるもんだ!」と思っているので、
その私の発想=意識が伝染しているのではないかと(笑)

欧米人との交渉?ありあり!
え?投資家が必要?海外から探しちゃおうよ!
え?外国人とビジネスしたことない?
何事も初めてがあるからとりあえず会ってみたら(^^

そんなこんなで、「そうかその手もありか」と
小さな可能性が生徒さんの中で芽生えるのです。
そして、その芽がむくむく大きくなっていくのです。
そしたら、想像していなかったものすごい花が咲いちゃった!
なんてことが起こるのです(笑)

英語を話すこと、英語でやりたいことやること、海外に行くこと、
日本のものを海外に持っていくこと、海外のものを日本に持ってくること、
海外でビジネスすること、外国人とビジネスすること、
外国人の知人友人を作ること、外国人の方とお話しすること、
海外旅行、海外移住、海外留学、
そんなこと全部私はできると思っています。

なんで?だってできるんだもん!(笑)
これ全〜〜〜〜〜部、十分に実行可能なこと。

そしてあなたがやりたいと思っているんだったらできるんですよ♪

もし、やりたいけどできなさそうと思ったら相談してください(^^
国境をこえた枠のない発想と、妙な「できるよ♪」という自信
私のでよければいくらでもお貸しします。

あなたが日本を発つのはいつかなぁ〜
きっとあなたが思うより近い将来なんだろうなぁ〜

私はその人楽しみにしていますよ(^^

Love you!
Aiko

あなたは何をしたいですか?

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

まだまだ寒いけれども、春はもうすぐそこ。
ここで、あなたに質問です♪

If you have the whole world to you, what would you want to do?
もし世界の全てがあなたに与えられているとしたら、何がしたいですか?

「〜しなくちゃいけない」も「〜したほうがいい」も
お金の心配も、仕事の心配も、言語の心配もなぁんにもなかったら、
どうやって毎日を過ごしたいですか?(^^

わたしはね、世界のあちこちを暮らすように旅して、
旅先でいろいろな人と出会って、いろいろな話をして、
素敵なもの見て、たくさん歩いて、美味しいもの食べて、
うわぁ〜!!!すごぉ〜い!!!って感動して、
その感動を皆さんと共有したいと思っているのです。

だから、今そのための準備を進めているところ。
第1弾のバンクーバーツアーもね、今準備しているのです〜(^^
ちょっと時期と内容調整中。またお知らせしますね。

さてあなたの答えは何ですか?

せっかくの生まれてきたんだから、
やりたいなと思ったことは
自分にやらせてあげてみてはいかがでしょう?

私、今の時代ってとっても自由な時代だと思うのです。
世界がどんどん近くなってきていて、
海外に行くことがどんどん身近に簡単に
本当に誰にでもできることになってきている。

あなたが英語に興味があるのも、
何か外とのつながりを求めているからでは?

英語ができる未来のあなたも、
英語が連れて行ってくれる世界も、
実はすぐそこにあるんですよ(^^

Thanks for reading!
Aiko

If you were to choose 10 items necessary for your life, what would they be?|もしあなたの人生に必要なアイテムを10個だけ持つことができるとしたら、何ですか?

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。
昨日は牡牛座の新月でした(^^
それにちなんで昨日FBにあげた投稿をシェアします〜(^^

Hello! Long time no Facebook. 😉 Today is the new moon, Aries too. It is a perfect day to start a new project, open a new chapter of your life or take the first step for your new journey.
Facebookの皆様、お久しぶりです〜(笑)今日は牡羊座の新月ですね。新しいプロジェクトを始めたり、人生の新しい章を開いたり、新しい旅に出る第一歩を踏み出すのにぴったりな日です♪

If I were to choose 10 items for my life, my passport would be on the top of the list. This is like a free pass to the world, well almost. 😉 Today, I had to say a brief goodbye to my passport to renew my permanent residency in Canada. This year, I am trying to launch a tour from Japan to Vancouver and this will help me officially doing business there. Yesssssssssssssssssss!
もし私が私の人生に本当に必要なアイテムを10個選ぶとしたら、真っ先に頭に浮かぶのが私のパスポート♪世界へのフリーパスみたいなものなので(^^ 今日は、その愛しのパスポートとしばしのお別れをしてきました。それはカナダの永住権更新のために預けなければならず・・・。でも今年は、日本からバンクーバーへの藍子ツアーを企画中!そのためには、堂々と合法にカナダでビジネスができるようにしとかないとね(^^ 大切な第一歩!!!

Then with Vancouver and Tokyo as my base, I am going to launch Aiko’s Fun English Tour in various destinations in the world. So exciting! Yeah!!!
それができたら、バンクーバーを東京都拠点に、暮らすように旅する藍子ツアーを世界のあちこちで企画したいぞ!ちょ〜楽しぃ〜!イェイ!

Today is the new moon. What are the 10 most important items for your life? They reveal what’s really important for you to live YOUR fulfilled happy life. Then, take the first step forward. Catch the wave! 😉
さて、今日は新月。あなたの人生で大切なアイテム10個は何ですか?このアイテムって、あなたが【あなたの】超ハッピーな人生を送るために大切なことを教えてくれます。そしたら、是非今日そこに向かって第一歩を踏み出してみて。月の力も借りちゃいましょう♪

*******************
If you were to:もしあなたが〜するとしたら
necessary:必要な

Long time no see.:お久しぶり!
the new moon:新月
Aries:牡羊座
chapter:章
journey:旅

had to:have toの過去形、〜しなければならなかった
brief:短い、短期の
renew:更新
permanent residency:永住権
launch:始める
officially:正式に
doing business:ビジネスをする
Yesssssssssssssssssss!:ガッツポーズでよしっ!!!

Then:それから
as my base:私のベース(基地、基準点)として
various:様々な
destinations:目的地

reveal:(vealベールをreで再度動かすが原義)暴く、明らかにする
fulfilled:満ち足りた
forward:前に

Thanks for reading!
Aiko

花冷えと言語と世界観

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です(^^

東京で桜の開花宣言があったと思ったら、真冬のような季節に戻り(^^;
行きつけの大好きなレストランのオーナーさんと
昨晩お話をしていたら、
「こういう天気をね、花冷えっていうんだよね。
本当に日本語はよくできているよ」
と教えてくださいました。

毎日の中の一つ一つの小さな事象に名前をつけて、
それを愛でる文化ってやっぱり素敵だなぁ。
日本人であるという幸せを噛み締めたひと時でした。

言語って、文化と切っても切れないものがあるのです。
だって、世界の一部を切り取って、そこに名前をつける。
それが言葉になり、その組み合わせで言語ができていく。

言葉では到底表現できないようなこの世界を
なんとた伝えようと、ありとあらゆる表現や言語ができてくる。

その中で、世界のどこをどう切り取るのか、
そしてそれにどんな名前をつけるのか、
その一つ一つに、その言葉を話している人が
どのようにモノを見て、感じているのかが
滲み出してしまうのですね。

桜が咲いて、そしてそのあとすぐ冷え込んでという、
時期もタイミングも本当に短いこの瞬間を切り取って
そこに「花冷え」という名前をつけた日本人の感性。
素敵だなと思います。

最近、とみに思うこと。
私は英語が好きというより、コミュニケーションが好き。
人とお話をすることが好きなんです。

私たち同じ世界に住んでいるように見えて、
実は一人一人違う世界観を持っているんですよね。
人が違えば、モノの見方が違い、見ている世界と
究極のところ生きている世界が変わってくるのです。

人と話すことの何が面白いのかって、
話をすることで、その人の世界観が見えてくる。

そしてその方の世界を垣間見させていただくことで、
私の見ている世界がより多面的になってくると思うのです。
面白いなぁ。いいなぁ、言語。

やっぱり英語大好きだ♪

Have a good day!
Aiko