レモネードスタンド@Salt Spring Island|レモネードスタンド on ソルトスプリング島

2609

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

You have seen children opening lemonade stands in movies or TV series. We don’t have this custom in Japan but it is a nice project for children in summer where they prepare lemonade, take out a small table in the front yard and sell it for few dollars a cup. Sometimes they also have ice tea, cookies, muffins etc.
海外ドラマや洋画を見ていて、子どもたちがレモネードスタンドをやっているシーン見たことありませんか?日本では見かけない光景ですが、夏に子どもたちが取り組めるプロジェクトとして、自宅でレモネードを作り、小さなテーブルをうちの前に出して、一杯2−3ドルで売ると言うもの。時々、アイスティーやクッキー、マフィンなども一緒に売ることがあります。

We found one stand on Salt Spring Island. We, a Mexican friend and I, decided to have some. We parked our car and said “Hello!” The girls also had cookies that their grandmother baked. We got lemonade, ice tea and some cookies. They were yummy. This is also a glimpse into Canadian culture. 😉
そんなレモネードスタンドをソルトスプリング島で発見♪ この日ツアーで一緒に回っていたメキシコ人の友人と一杯いただくことに。車を止めて、ハロ〜。この日は彼女たちのおばあちゃんが焼いたクッキーも一緒に販売されてて、レモネードと、レモンティ、クッキーを購入♪ 美味しかったですよ。こんな日常も、ちょっぴりカナダ体験ですね〜(^^

*****************************
stands:スタンド、屋台
TV series:テレビドラマ
custom:週間
prepare:準備する
take out:持ち出す
front yard:前庭
a cup:一杯

found:見つけた
decided:決めた
grandmother:おばあちゃん
yummy:美味しかった
a glimpse into…:〜を垣間見る

Wine Tasting on Salt Spring Island|ソルトスプリング島でワインテイスティング

2604

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

While we were on Salt Spring Island, we also went to a winery and did wine tasting! The vinyard was very nice with some garden chairs and the winery shop was pretty too. I don’t drink alcohol usually but there were four nice wines you can try for 5 dollars.
ソルトスプリング島にいる間、ワイナリーに寄ってワインテイスティングもしてきました。ゆったりした椅子とぶどう畑の組み合わせがとても素敵で、ワイナリーショップも可愛らしい♪ 普段お酒は飲まないのですが、4種類を5ドルで楽しむことができました♪

2602

2601

2600

2603

2605

*************
while:〜している間
winery:ワイナリー
vinyard:ぶどう畑
for 5 dollars:5ドルで

Lavender Field @ Salt Spring Island|ソルトスプリング島のラベンダー畑

 

2500

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

On Salt Spring Island, we went to a small lavender field. Among all the herbs, lavender would be one of my favourite ones. As we parked our car and got out, I could smell the lavender!
ソルトスプリング島で、小さなラベンダー畑に行ってきました。ラベンダーは、たくさんあるハーブの中で私の大好きなハーブのうちのひとつです。車を止めて車の外に出た途端、ラベンダーの香りが♪

2501

This place was called Sacred Mountain Lavender. There was a small field near the parking lot along with a cute little mountain hut style store. Who knew that we have so many kinds of lavenders! I had no idea till I saw the field!
この場所は、セイクリッド・マウンテン・ラベンダー(神聖な山のラベンダー)と呼ばれていて、駐車場の近くに小さなラベンダー畑と、その隣には可愛らしいこじんまりした山小屋風のお店がありました。ラベンダーにこんなにたくさんお種類があるなんて!畑を見るまで知りませんでした(^^

2502

Inside the store, you can find all sorts of lavender related products as you can imagine. Jams, teas, cosmetics, chocolate etc. I liked the chocolate very much.
お店の中はご察しの通り、たくさんのラベンダーグッズがあります。ジャム、お茶、コスメ、チョコレートなどなど。私はラベンダーチョコが気に入りました♪

2503

2504

2505

Then we went on a self tour of the field. There is a small path in front of the store and you can go and explore the field. Passing by some houses and an orchard, we found a bigger lavender field which you can freely explore. The cool air carries wonderful smell of lavender and it was HEAVEN!!!
それから私たちは畑のセルフツアーに。お店の前には小道があって、そこから畑の探検に行くことができます。いくつかの家と果実園の前を通ると、目の前にはさっきのより大きいラベンダー畑、もちろん自由に見て回ることができます。さわやかな風に乗って運ばれてくるラベンダーの香り、天国♪

2507

2508

 

2506

********************
field:畑
among…:〜のうち
my favourite ones:私のお気に入りにもの
as…:〜したとき
got out:外に出た
smell:匂いを嗅ぐ

sacred:神聖な
along with…:〜と一緒に、〜の側に
mountain hut:山小屋

find:見つける
sorts of…:〜の種類(kinds ofと同じ意味です)
related:関係している
products:製品
as…:〜ように

small path:小道
in front of…:〜の前に
explore:探検する
passing by:通り過ぎて
orchard:果実園
carries:運んでくる
heaven:天国

 

Ferry to Salt Spring Island|ソルトスプリング島へフェリーで

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

2308

Hope you are enjoying the beginning of Autumn. In August, I went to Salt Spring Island by ferry. Right off the coast of Vancouver, there is a big island called Vancouver Island. Visiting a friend on the island, we stopped by at a smaller island called Salt Spring Island.
秋の始まり楽しんでいますか?8月に船でソルトスプリング島へ行った時のお話。バンクーバーの海岸から少し離れたとことにバンクーバー島と呼ばれる大きな島があります。その島にいる友人を訪れる際、行きがけにちょっと小さな島、ソルトスプリング島へ寄り道をしてきました。

To go to those islands, you can either take a ferry like we did or you can also take a small plane such as a seaplane. You can both walk and drive onto a ferry and we took our car!
これらの島に行く方法は二つ。一つは私たちがしたみたいにフェリーに乗っていくこと、二つ目は飛行艇などの飛行機を使う方法。フェリーはバスなどで乗り場まで行って乗ることもできるし、車ごと乗り込むことも可能です。ということで私たちは車で行ってきました!

2301

As I was driving onto the ferry, I wanted to take a shot. Then the staff stopped me saying, “Please do not use your phone while driving. It is dangerous!” Yes, I know, I know. I am sorry…
フェリーに乗り込む瞬間の写真を撮りたかった私。写真を撮っていたらスタッフに止められ「運転中は携帯触らないでください。危ないですよ。」ごもっとも。すみません、、、

There are various sizes depending on which ways you are taking ferries, but bigger vessels usually have cafeteria service and you can grab your coffee, breakfast, lunch or quick supper. There are comfortable seats and some working stations for computers available. You can also access outside decks and mimic the scene from Titanic. 😉
フェリーにはルートによっていろいろなサイズがありますが、大きな船には大抵カフェテリアサービスが付いているので、コーヒーや朝食、昼食、簡単な夕食を食べたりすることも可能です。座り心地の良いシートがあって、パソコンで仕事をするためのスペースも利用可能。外のデッキにもいくことができるので、タイタニックのあのシーンの真似をしたかったら是非この機会にどうぞ(笑)

2302

2303

2304

2307

2305

If you are lucky, you can see some sea lions or orcas swimming and jumping along side the ferry. Often the captain of the ship makes an announcement upon spotting those sea animals so pay attention! 運が良ければ、船の横を泳いでいたり、ジャンプするシャチやアシカを見ることができます。大抵、そんな海の動物に出くわした時には船長さんが放送で知らせてくれるので、船内アナウンスに注意していてくださいね。

The ferry ride is about 2 hours. As you approach Vancouver Island and numerous islands nearby, you can see small islands, beautiful houses, beaches, boats etc. It is so interesting to see a glimpse of island life. 😉
フェリーは大体2時間くらい。バンクーバー島やその近郊の島に近づくにつれて、島々や、素敵な家、ビーチ、ボートなどを見ることができます。島の生活の一部が垣間見れるのは楽しいですね(^^

2306

*********************

by ferry:フェリーで
right off the coast of:〜の海岸を離れてすぐのところに
stopped by:寄り道をした

either:orを伴って、〜か〜のどちらか
take a ferry:フェリーを使って
like we did:私たちがしたように
plane:飛行機
seaplane:飛行艇

as:〜しながら
take a shot:写真を撮る

various:様々な
depending on:〜によって
vessels:船
usually:大抵
grab:つかむ、この場合は買う
supper:晩御飯
working stations:仕事するための場所
available:利用可能
mimic:まねをする

sea lions:アシカ
orcas:シャチ
along side:〜の横を
makes an announcement:アナウンスしてくれる
upon spotting:見つけた時に
sea animals:海の生き物

as:〜につれて
approach:近づく
numerous:数々の
nearby:近くの
see a glimpse of:〜を垣間見る

 

Victoria @ Vancouver Island|バンクーバー島のビクトリア

2101

When my new friend, Maria, and I were on Vancouver Island, we went to Victoria. It is the capital of BC (I know, surprisingly it is not Vancouver.) and as the name suggests, it is a pretty little town with a hint of British looks. The old part of town has sweet brick buildings and the inner harbour is very pretty. *Along the harbour were artists and musicians, a nice addition to the refreshing walk.
新しい友人 Maria とバンクーバー島にいたとき、ビクトリアの街にも立ち寄りました。実はビクトリアはBC州の首都なのです。(驚くべきことにバンクーバーじゃないんですよ(^^ )そして、その名前ビクトリアから想像できるように、ちょっとイギリスの雰囲気のある可愛らしい小さい街です。街中の昔ながらの場所は愛くるしいレンガの建物があり、インナーハーバーも素敵。インナーハーバー沿いの遊歩道では、アーティストやミュージシャンが私たちを楽しませてくれます。

2103

2104

2106

2105

Although we enjoyed out day out in Victoria, I prefer Vancouver far better. I don’t know why but Vancouver sings to my heart. 🙂 🙂 🙂
ビクトリア観光も楽しかったんだけど、でもバンクーバーの方がずっと好き♪ なんでかわからないけれども、バンクーバーは私の心に語りかけてくれるのです。

***********************
capital:県庁所在地、首都
surprisingly:驚くべきことに
as …:〜ように
suggests:示唆する
looks:見た目
inner:内側の
harbour:港
along…:〜に沿って
addition:追加

although…:〜だけれども
prefer…:〜の方を好む
far:もっとずっと

*Along the harbour were artists and musicians.
この文章は倒置法を用いています。5文型の要素、SVOCMで表すと、[Along the harbour] が M(修飾節)、[were] が V(述語)、[artists and musicians.] が S(主語)になっています。本来であれば [Artists and musicians] [were] [along the harbour.] と SVM の順番になるのが正しいのですが、場所の説明である M が先に来た場合、そのあとの SV がひっくり返ることがあります(^^b
S(主語)が [artists and musicians] で複数なので、V(述語)の動詞もそれに合わせて、複数形were になっています。

 

Fort Langley Walk|フォートラングリー町歩き

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

The other day, I went for a stroll to Fort Langley with my Canadian mom! Beautiful beautiful hot day. I love summer and I love the heat. Fort Langley is about 1 hour drive from Downtown Vancouver; it is a pretty little town with some old houses, interesting stores and cafes! I like this small town. 🙂
先日、私のカナディアンマミーとフォートラングリーという小さな町に行ってきました。晴天の暑い日!夏が大好きな私は暑い日も大好きです♪フォートラングリーはダウンタウンから車で1時間ほど。小さい可愛らしい町で古い家が残っていたり、素敵なお店やカフェが並んでいたり、お気に入りの小さな町です♪

01
マミーとお出かけです!
02
アンティークショップなどもあります

03

04

07
これは子供服屋さん
11
洒落たブリトスのお店
12
このアンティークモールは大きかった(^^;
13
緑がいっぱいでしょ?バンクーバーのいいところ♪
14
街中にあるベンチで休憩♪
15
My Canadian Mommyです(^^
16
カラフルな古い建物が残っています
17
これは教会
18
川沿いのレストラン
19
フォートラングリーはフレイザー川という川の流通の拠点として栄えた川沿いの街です

 

******************************

the other day:先日
stroll:散歩
beautiful day:天気の良い日
heat:熱、暑さ

Wiping Away! |海外運転事情、ワイパー編


People say it must be hard to get used to driving on the other side of the road. In fact, I don’t find it so hard. Once you start driving, the steering wheel on the left or the right hand side of the street does not affect much of your driving. There are cars around and you are in the flow. You wouldn’t suddenly jump to the other lane.  海外で運転ってすごいですね!と言われるのですが、実は左ハンドルも右車線も一度運転してしまえばどうって事ありません。周りに車もいるし、流れに乗っているので、車線いきなり間違えることもなく。
 
However, there is one thing that is rather dangerous: the wipers. Your gas or break pedal do not change no matter side your steering wheel is; however, the signal and wiper levers are opposite.ただひとつ危ないのがワイパー。左ハンドルはアクセルとブレーキは変わらないのですが(素晴らしく良いこと!)、ウィンカーとワイパーが逆。
 
This means I activate wipers vigorously when I am trying to make either a right or left turn… つまりね、一生懸命左折とか右折しようとしているときに、間違えてワイパーがしゃがしゃしてしまうのです、、、
 
On the day I got this car, at the first turn out of the parking lot, I made that mistake big time. lol I was trying to turn right and I got my wipers going on full speed with the cleaning water spraying on to the windsheild. How on earth am I supposed to see with them!? この車を手に入れた帰り道、駐車場を出る最初のターンで早速勢いよく間違えました(笑) 右折したいのに超高速ワイパー、洗浄液も出ちゃうし、前が見えない、、、
 
But except for that, all is fine. 🙂 でもそれ以外は結構簡単です♪
 
******************

it must be … to〜:〜するのは・・・に違いない
on the other side of the road:道路の反対側
in fact:実は
find it …:それが・・・だと思う
once …:一度〜すると
the steering wheel:車のハンドル
affect:影響する
there are:ある
are in the flow:流れに乗っている
suddenly:突然
the other lane:反対車線
 
rather dangerous:どちらかというと危険
gas or break pedal:アクセルとブレーキのペダル(「gas」は「gasoline」の省略形です)
no matter …:〜に関係なく
signal:ウィンカー
lever:レバー
opposite:反対側
 
activate:オンにする、作動させる
vigorously:力強く
make a turn:曲がる
 
windsheild:フロントガラス
How on earth:一体全体どうやって(「on earth」は強調で「一体全体」という意味)
 
except for…:〜以外は

Long Distance Friendship|遠距離友だち

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

和カフェでお茶

Last year when I traveled to Spain, I met a Japanese lady purely by coincidence. I visited a small town near Barcelona on my last day there because a friend of mine recommended it and there she was doing some volunteer work! We started talking, got along well and ended up spending a half day or so! You never know where you meet who. ;) 去年スペインを旅していた時に、偶然とある日本人女性と出会いました。旅行の最終日、友人が勧めてくれたバルセロナの近くの小さな町を訪れた際、たまたまその日液でボランティアをしていた彼女に遭遇。ふたりで話し始めて、すっかり意気投合、その日半日を一緒に過ごすことに。どんなところでどんな人に出会うかわからないものですね。

大好物のわらび餅
プリップリで美味しいのです♪

Today we got together for lunch as she was now traveling to Tokyo for a little while and caught up with each other’s lives. It was such a nice get together! 今日は、その彼女が東京に立ち寄っているとのことだったので、お昼を一緒に食べ、お互いの話で盛り上がりました。とても素敵な再開でした。

Next time, we might see each other in Spain, in Japan or who knows, somewhere else around the globe. I love that! 次回会うのはスペインかな、日本かな。地球のどこかになるんでしょうね。そんな感じ私は結構好きですよ。

***********

purely:純粋に
by coincidence:偶然
recommend:勧めた
there she was:そこに彼女はいました
volunteer work:ボランティア活動
got along well:仲良くなった
ended up…:〜ということになった
or so:くらい
you never know:わからないものですね

got together:集まった、あった
as…:〜なので
for a little while:ちょっとの間
caught up with…:〜近況報告をした

might…:〜かもしれない
see each other:お互いにある
who knows:誰にもわからない
somewhere else around the globe:地球上のどこかで

Tokyo Dungeon|東京のダンジョン!?

今日は!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子ですが、今日は東京を旅してみました(^^

こんな綺麗な月夜。

Today’s post is a little different from my usual beautiful bright, often yummy posts. 🙂 One clear evening, a friend of mine and I found this dungeon near Tamachi, Tokyo!!! Why were we on this road? Oh, it is a loooong story! Hahaha 今日の投稿は、いつもの綺麗で明るく、美味しいものいっぱい?の投稿とは違います。とある晴れた夜、友人と二人で田町駅周辺にこんな地下道発見!なんでこんな所に行くことになったのかって?あ、そのお話は長〜いので割愛(笑)

私の身長150cm!
すごいでしょ〜?

Anyway, the length of this street is about 230 m and what is surprising is its height! You see this picture? Just for your reference, I am 5 feet, 150 cm. You see how low the ceiling is!?!?!? What a night walk! とにかく、この道は全長230メートル、でも驚くべきは天井の低さ!見えます?ご参考までに、私の身長は150センチです。低っくいでしょ!?びっくりな夜の散歩でした!

そして、かなりのスピードで駆け抜ける車たち

*********
post:投稿
bright:明るい
yummy:美味しい、ウマい
dungeon:お城などの下にある迷路のような地下道
anyway:とにかく
length:長さ
what is surprising:驚くべきことは
height:高さ
reference:参照
5 feet, 150 cm:feet(1の時はfoot)は約30センチ
ceiling:天井
what a….!:なんて〜なんでしょう!

Kyoto. Day 2-6:Kyoto’s Home Cooking|夕ご飯のおばん菜

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子 in 京都です〜♪

My last post on Kyoto updates, although I am already back in Tokyo days ago, my Obansai dinner. Obansai is Kyoto’s home style cooking. It has lighter seasonings in general and you can enjoy the taste of dashi, Japanese stock – the base of all Japanese cooking, and the seasonal ingredients. 私の京都旅の最後の投稿(と言いつつ実はもうしばらく前に東京に戻っておりますが、、、)おばん菜の晩御飯です♪おばん菜は京都の家庭料理。出汁がしっかりと効いたあっさり目の味付けと季節の食材。美味しかったです。


 
So, thank you so much for following me on my 1.5 day journey to Kyoto. I am planning to write a detailed post on the trip in the few days. Hope you have a wonderful week ahead! ということで、京都の1.5日旅行、お付き合いいただきありがとうございました。行程などについてまた別のブログ投稿を書く予定です。お楽しみに。素敵な週をお過ごしくださいね!

****************
post:投稿
update(s):近況報告
although:〜にもかかわらず
already:すでに
seasoning(s):味付け
in general:全体的に
stock:だし、ガラスープ
seasonal:旬の、季節の
ingredient(s):食材

So,:ということで
following:ついてきてくださって
detailed:詳細な
ahead:この先