Parallel Parking on the “WRONG” side|外国運転事情、縦列駐車編

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

Few days ago, I was driving to explore a town and found a free 2 hour parking spot on the street. I was very happy thanking my good luck, stopped right by the car parked in front of that spot, changed my gear and noticed.なんだか中国語のようなタイトルですが、先日街歩きに車で出て、2時間無料の路駐スポット発見!ラッキー♪と意気揚々と、その前に駐めてあった車に横付けしてシフトチェンジして気がついたよ。

“OOPS! I am parallel parking on the wrong side of the street with the reversed driver seat…” (In Japan, we drive on the left side and the driver sits on the right. In Vancouver, people drive on the right yet “wrong” for me side and the steering wheel is on the left. Essentially, all is reversed…)
「しまった、左ハンドルで右側に縦列駐車、、、」

I hesitated for a split second but no, no, no. Without parallel parking skills, I can’t drive freely. So I tried. As you can imagine, I bumped in to the side walk three times… but finally managed to fit with the 4th trial.
一瞬迷ったけれど、いやいやこれができないと始まらん、と思いいざ!案の定、縁石にタイヤがぶつかること3回〜( ̄^ ̄)4回目にして成功。

It was a busy street with many people walking by. I know people were laughing probably… Next time!
人通りの多い道、絶対「あの人下手ね〜ぷぷぷ」と思われていた事でしょう(笑) 次回こそは!

**********************

parallel parking:縦列駐車、「parallel」 はスキーのパラレルと同じで「平行の」という意味
on the “WRONG” side:「道路の反対側を運転する」という表現の場合、本当は運転してはいけない側を走ることになるので、「道路の反対側=間違った側を運転する」という表現が使われます。なので「道路の反対側」というときには、「on the wrong side」。
ここでなんで””がついているのかと言うと、カナダでは「右側車線」「on the right side」ですね。「right」には、「右」という意味と「正しい」と言う意味があります。「on the right side」と言うと「右側車線」と言いつつ、「正しい車線」になるのですが、私にとっては「反対車線」「the wrong side」になるので、「wrong=反対、間違った」なんだけど「right=右、正しい」とシャレになっているから、””がついています。

explore:探検する
thanking my good luck:自分の幸運に感謝しつつ(「thank」という単語は「感謝する」というれっきとした動詞です)
right by the car:車のすぐ(right)真横に(by)
gear:ギア=シフトのこと
noticed:気がついた

OOPS!:おおっと!
reversed:反対の、逆の(昔よく遊んだカードゲームUNOに「リバース」っていうカードありませんでした?反対周りになるカード。あの「reserve リバース」。ちなみに「reverse + able」とくっつけると「反対にする+ことができる」で、「reversible」「リバーシブル」です♪)
steering wheel:ハンドル(「steering」は「舵を取る」、「wheel」は「車輪」。車のハンドルは丸いので、wheelが使われます)
essentially:つまり

hesitated:迷った
for a split second:ほんの一瞬
Without:〜なしに
As you can imagine:ご想像の通り
bumped in to:〜にぶつかる
the side walk:歩道(の縁石の意味)
managed to fit:fit =ぴったり入れる、manage to =なんとかして〜し遂げる

busy street:人通りの多い道
walking by:横を歩く、通り過ぎる
laughing:笑う
probably:多分

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中