Aiko’s Tour No. 6 : Kits Beach & Olympic Village|藍子ツアーその6:キッツビーチとオリンピックヴィレッジ

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

なんだか更新が不定期になってしまってゴメンなさい(><)
写真の整理がおいつかなくって、、、
さて、今回の藍子ツアー最終回です♪

次の目的地はキツラノです〜♪

Yes, Vancouver has beaches and this is Kitsilano Beach. My favourite. 🙂 From here, we can see the downtown Vancouver, Stanley Park and all the mountains in the background. I think it is spectacular. The sun is nice and hot and the breeze is nice and cool. We had ice cream by the beach and I also got some freshly picked local blueberries and cherries for a new friend. Very happy. はい、バンクーバーにはビーチがあるんですよ♪ここはキツラノビーチといいます。ここも私のお気に入り(^^ ここからダウンタウンバンクーバーと、先ほどのスタンレーパークが一望できて、その向こうには山並みも。本当にいい景色。お日様は程よく暑くて、そよ風は程よく涼しくて。ビーチ沿いでアイスクリームを食べて、この日新しくできた友人への手土産に、地元で採れたばかりのブルーベリーとさくらんぼを購入。とっても幸せ〜♪

道端に咲いてた綺麗なお花♪
ビーチ到着!
さっきのスタンレーパークが島みたいに見えるでしょ?
こんな風景をみながらアイスタイム♪
やっぱり夏はアイスよね。木陰は涼しいけれど(笑)
地元のベリー発見!
山盛りなのです(^^
手土産にゲット!

At the end of the day, we had a walk in Olympic Village, a relatively new part of the town. There were two beavers in a pond, which is supposed to be in the greenish picture but I cannot find it now… この日の終わりはオリンピックヴィレッジという街の比較的新しいエリアを散策。池にはなんとビーバーが2頭!緑の写真のどこかにいたはずなんだけど、どこだかわからなくなっちゃった(笑)

え〜とね、この中にビーバーがいたのです・・・。中央左寄りの岩あたりにいて、いた!と思って写真を撮ったのに、見つからない・・・(^^;
ここはオリンピックビレッジからの眺めです。右に見えるのはサイエンスワールド。
空が広いねぇ〜♪

Thank you so much for driving all the way up from Seattle. I love you! Next time, see you in Seattle. 🙂 It was very nice meeting you M, and thank you for having us for a wonderful delicious dinner. And, thank YOU so much for reading!!! わざわざシアトルから車で来てくれたふたり、どうもありがとう!次回はシアトルで会おうね(^^ そして、Mさんお会いできてよかったです。素晴らしいご飯ごちそうさまでした。そして皆様、読んでくれてありがとう〜(^^/

***************

favourite:お気に入りの
downtown:中心街
in the background:背景には
spectacular:壮観、眺めがよい
by the beach:海岸沿い
freshly picked local blueberries: 摘んだ (pick) ばかり (freshly) の地元のブルーベリー

relatively:比較的
beavers:ビーバー
pond:池
is supposed to be…:〜のはず
greenish:緑っぽい
find:見つける

all the way up:わざわざずっと上まで
thank you for having us:私たちを招待してくれてありがとう(「have us」とは「私たちを迎え入れる」とか「私たちを招待する」という意味。招待したホスト側からすると、「The host has guests.」の「have」です。)
thank YOU:あなたに!の部分を強調しています

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中