Sand Bathing Detox Retreat|砂浴

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

見て!この空!

One weekend, I joined a sand bathing detox retreat at Shirako Beach in Chiba prefecture. It was very nice warm day and the sand was very pleasant. You see this beautiful gorgeous sky? The wind was a little strong and I kind of look like a medusa… but still it was a nice weekend! とある週末、千葉県の白子海岸で砂浴デトックスに参加してきました。この日は暖かく砂も気持ちが良かった。この綺麗な素晴らしい空!風が強かったので、ちょっとメデューサみたいになっていますが・・・でもいい週末でした(^^

みんなでデトックス〜♪
何度撮っても髪がメデューサで・・・

When you become an adult, you may go to a beach but might not be playing with sand so much. Shoveling and bathing was an interesting fun experience. It is so nice to be in nature every once in a while.  大人になると、砂浜に行くことはあって、砂と戯れることなんてそんなにないのかも。シャベルで掘って砂浴なんて面白い楽しい経験でした。時折自然の中に身を置くのもいいことですよね。

砂浴、初めて!
自然の中に身を置くっていいですね♪

A nice relaxing beach time, hot spring, excellent food and wonderful companies; it was a memorable weekend! ゆったりした浜での時間、温泉、美味しい食べ物に素敵な仲間、記憶に残る週末でした。

夕日も綺麗でした(^^

**************************

joined:参加した
sand bathing:砂浴
detox :デトックス
retreat:リトリート、合宿
Chiba prefecture:千葉県
pleasant:心地の良い
kind of:ちょっと
look like:〜のように見える
medusa:メデューサ
still:それでもまだ

not so much:そんなに〜ない
shoveling:掘る
interesting:面白い
experience:経験
be in nature:自然の中に澪置くこと
every once in a while:時折

hot spring:温泉
companies:連れ、仲間
memorable:記憶に残る

I love this green!|私の好きなグリーン♪

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

These days, my eyes catch green often. Especially this color! Nice bright vivid green. This is a Sansho pepper tree at home. The flavor is amazing and so as the color. I think I am going to make it the theme color for the next project I am working on. :) ここ最近よく緑が気になります。特にこの色!明るい鮮やかな綺麗な緑。これは自宅の山椒の木。香りもいいけど色もいいね。今現在取り組んでいるプロジェクトのテーマカラーにしようかな。

******************

these days:最近
catch:捉える
often:しばしば、よく
especially:特に
bright:明るい
vivid:鮮やかな
flavor:香り
amazing:びっくりするくらい素敵
so as…:〜もしかり
make it the theme color:それをテーマカラーにする
am working on:取り組んでいる

【Thoughts about Hugs |ハグについて考えた】

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

In Japanese culture, greetings are easy. We bow or wave with smiles. No biggie. When one culture meets the other, it is a little more complicated. 日本文化なら挨拶はシンプル。お辞儀をするか、笑顔で手を振するかで、そんなに複雑にはならないですよね。しかし、二つの文化が混じったとき、もう少し複雑になってくるのです。

こんなお昼食べながら考えてみた(^^

Although I got used to hugs in Vancouver, it still does have its difficulties. First of all, you don’t know you which side you should tilt your head to. Most of the times, you figure out in the split second and adjust. Sometimes you and the other person start tilting in one direction and then quickly adjusting to the other side together and bang! It is a comedy. バンクーバーで私はハグに慣れたのですが、それでも難しい点がいくつかあるんです。まず、どちらに頭を傾ければいいのかわからない。ほとんどの場合、相手の出方を瞬時に判断して調整するのですが、時々相手と同じ方向に傾けてしまって、お互い慌てて反対方向に傾けて、ごっつんと(^^; コメディーにしかならない(笑)

Then, there is a pressure concern. In Canada, my host families and friends used to give me good heartfelt bear hugs. I remember at my first arrival to Vancouver a little short of two decades ago, my host father gave me a big hug and it was a big culture shock. lol Of course, I got used to it fairly quickly and didn’t have to freeze every time.  それから強さの問題もあります。カナダではホストファミリーも友人も温かみのあるぎゅっとしたハグをしてくれていました。約20年位前、始めてバンクーバーに行った時のホストファザーのむぎゅう!というハグにカルチャーショックを受けたのを覚えています。もちろん、それにもすぐ慣れ、毎回凍らなくても良くなりました。

However, as I got to know Francophones, I realized their hugs were lighter usually with putting hands lightly on the other person’s arms and with cheeks touching possibly with air kisses. These are also common in many parts of Europe, I believe. しかし、フランス系カナダ人と知り合うと、ハグがもっとふわっと軽いことに気づきます。相手の両腕に両手をそっと添え、頬と頬を合わせて、場合によってはエアキス。ヨーロッパの多くの場所ではこんな感じの挨拶が多いかなと思います。

Now kisses; not romantic kisses, greeting kisses, where two cheeks meet. If you are from non kissing/hugging country, nobody actually tells you how to do this, so you need to get used to it by being in the situation (which can be a little surprising) and figuring out what the heck is happening. You don’t actually kiss that much, simply two cheeks meet with or without the sound of a kiss. It is also tricky because there can be one, two or three kisses. You think you finish with two and end up “escaping” from the third. さて、このキス、ロマンチックなキスではなくて、頬と頬を合わせる挨拶のキスです。キスやハグの挨拶がない文化で育った場合、この挨拶キスを習う機会ってなかなかないのです。なので、そんな状況に身を置き(最初はびっくりします(^^;)一体何がどうなっているのか解明しつつ、慣れていくしかないのです。因みにキスといっても、そんなにキスはしません。単に自分の頬を相手の頬に合わせるか、時々キスの音を立てるだけ。難しいのは、キスが片方の頬だけの時もあるし、右左と両方の時もあるし、右左右と3回になることもあるのです。(左右のどちらが先かは、その時と場合によります)そして2回かなと思って身を引いたら、相手からの最後の1回に透かしを食らわせてしまうなんてことも。

Lastly, things get hilariously complicated in Tokyo because people I know are from various backgrounds and have been in various places and we don’t know what to do. I just met a Japanese lady today who lives in Spain, and the greeting was in Japanese with a lighter hug and two kisses. Who knew? With a Japanese person who has lived in the US for few years, we might give each other a bear hug. Sometimes, some Japanese friends give me hugs with arms wrapping but there still is a space in between possibly due to Japanese shyness? That, I consider a Japanese greeting hug. さて、この挨拶事情、東京にいるとめちゃくちゃ複雑になります(^^; 私は様々な文化背景出身の友人知人や、海外の多くの都市に滞在経験がある知人友人が多いのですが、お互い何をどうすればいいのかわからなくなってしまうのです。今日スペイン在住の日本人の友人に会ったのですが、挨拶は日本語で「お久しぶりです〜」といいつつ、ハグと両頬キッス。アメリカに数年住んだことがある別の日本人の友人とは、北米流のぎゅっとハグ。ときどき日本人の友人でハグをしてくれる人の中には、腕を回してのハグなんだけど、でも微妙に体は密着しない・・・のはシャイな日本文化かな?きっと日本式ハグと私は名付けています。

On the contrary, non Japanese people in Tokyo might not hug at all because they are in Japan, aware of our culture and I am Japanese…… 逆に東京にいる外国人の方は、日本に住んでいるし、日本文化の理解があるし、私が日本人なので、ハグがないことも・・・

So the conclusion? We try to assess the situation and act accordingly in the very limited few seconds of the meeting! Don’t you think it is a lot of pressure to get it right?!?! 結局にどうするのかって?出会った瞬間の数秒で瞬時に状況判断し、行動に移すんです!結構大変なプレッシャーだと思うんですけど、どうでしょう???

***********************
greetings:あいさつ
bow:お辞儀する
wave:手を振る
No biggie.:No big deals.の省略形で「大きな問題ではないですね」と言う意味です
one … meets the other:〜がもう一つの〜に出会うと
complicated:複雑な

although:にもかかわらず
got used to…:〜に慣れた
hugs:ハグ
still:それでもまだ
difficulties:難しさ
first of all:まず第一に
should:べき
tilt your head:頭を傾ける
most of the times:ほとんどの場合
figure out:理解する、察する
in the split second:ほんの一瞬で
adjust:調節する
the other person:相手の人
in one direction:一つの方向に
bang:ごつん!

then:それから
there is…:〜があります
pressure:圧力、強さ
concern:懸念。問題
heartfelt :心の通った、温かみのある
bear hugs:ぎゅっとしたハグ
a little short of…:〜弱
two decades:20年、decadeは10年です
big hug:ぎゅっとしたハグ
of course:もちろん
fairly quickly:結構早く
didn’t have to…:〜しなくてよくなった
freeze:固まる

however:しかし
as…:〜につれて
I got to know:知り合う
Francophones:フランス系カナダ人
realized:気がついた
lighter:より軽い
cheeks:頬
possibly…:〜かも
common:よくある

now:さて、
two cheeks meet:二つの頬が出会う、頰と頬がくっつく
nobody :誰も〜しない
actually :実際に
tells you :あなたに教えてくれる
so :だから
surprising:びっくりする
figuring out:解明する
the heck:一体全体
tricky:難しい
end up …:〜ということになる
escaping:逃げる

lastly:そして最後に
hilariously complicated:面白いほど複雑な
various backgrounds:様々な文化背景出身
have been in various places:あちこちに住んだことがある
Who knew?:誰が知っていたの?
give each other a bear hug:お互いをハグする
with arms wrapping:腕を回して
space in between:間に空間がある
due to…:〜のせい
Japanese shyness:日本のシャイさ
consider…:〜と考える

on the contrary:逆に
might not hug at all:全然ハグしないかも
aware of…:〜について知っている

conclusion:結果
assess the situation:状況判断する
act accordingly:それに従って振舞う
seconds:秒

Billiard Day |ビリヤードの日

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

フランス語教えてもらっています♪
久しぶり〜

It was been a long time since I played billiard last! You didn’t know that I play billiard? Yes, I do! There are lots of things you don’t know about me. 😉 My French language exchange partner and I were talking and realized we shared a common interest. I used to play a lot when I was in high school and it took a little while to get the sense back but it was fun! 最後にビリヤードやったのいつかしら!?私がビリヤードするって知りませんでした?するんですよ〜。意外なことがたくさんある私です(^^ フランス語と日本語の言語交換している友人と話していたら、なんとお互いビリヤード好きなことが判明。高校生の頃よくやっていたビリヤード、感覚を取り戻すのにちょっと時間かかったけど、楽しかったよん♪

キューの持ち方、忘れちゃったよ(笑)
かっこ良く見えて、すかしたりしてます(笑
結構様になってる?
楽しかったのだ!

***************************
It was been a long time:久しぶりだった
since … last:最後に〜して以来
language exchange partner:言語交換の相手
realized:気がついた
shared a common interest:共通の趣味があった
used to…:かつて〜していた
a little while:しばらく
get the sense back:感覚を取り戻す

Blueberry Picking!|ブルーベリー狩り♪

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

My most favorite fruit is blueberries and my mother and I went on blueberry picking!!! Trees were full of ripen blueberries. They are so beautiful and pretty, aren’t they!? Can you spell happy? I love them! 私の一番好きなフルーツはブルーベリー♪母と一緒にブルーベリー狩りに行きました(^^ 木は熟れたブルーベリーが鈴なりに。とっても綺麗で可愛らしいと思いませんか?幸せとはこのこと!大好き♪

**************

favorite:お気に入りの
blueberry picking:ブルーベリー狩り、ブルーベリー摘み
were full of…:〜でいっぱ い
ripen:熟れた

Long Distance Friendship|遠距離友だち

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

和カフェでお茶

Last year when I traveled to Spain, I met a Japanese lady purely by coincidence. I visited a small town near Barcelona on my last day there because a friend of mine recommended it and there she was doing some volunteer work! We started talking, got along well and ended up spending a half day or so! You never know where you meet who. ;) 去年スペインを旅していた時に、偶然とある日本人女性と出会いました。旅行の最終日、友人が勧めてくれたバルセロナの近くの小さな町を訪れた際、たまたまその日液でボランティアをしていた彼女に遭遇。ふたりで話し始めて、すっかり意気投合、その日半日を一緒に過ごすことに。どんなところでどんな人に出会うかわからないものですね。

大好物のわらび餅
プリップリで美味しいのです♪

Today we got together for lunch as she was now traveling to Tokyo for a little while and caught up with each other’s lives. It was such a nice get together! 今日は、その彼女が東京に立ち寄っているとのことだったので、お昼を一緒に食べ、お互いの話で盛り上がりました。とても素敵な再開でした。

Next time, we might see each other in Spain, in Japan or who knows, somewhere else around the globe. I love that! 次回会うのはスペインかな、日本かな。地球のどこかになるんでしょうね。そんな感じ私は結構好きですよ。

***********

purely:純粋に
by coincidence:偶然
recommend:勧めた
there she was:そこに彼女はいました
volunteer work:ボランティア活動
got along well:仲良くなった
ended up…:〜ということになった
or so:くらい
you never know:わからないものですね

got together:集まった、あった
as…:〜なので
for a little while:ちょっとの間
caught up with…:〜近況報告をした

might…:〜かもしれない
see each other:お互いにある
who knows:誰にもわからない
somewhere else around the globe:地球上のどこかで

Dinner with Mom♪|母と晩御飯♪

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。

A little while ago, my mother and I went to a nice cozy local restaurant. What I really like about Japanese food is that we have very clear seasons and we enjoy seasonal ingredients in various ways. Appreciating and enjoying each season is what makes your every day life richer. Don’t you think? しばらく前に、母と一緒に地元のほっこりしたレストランに行きました。日本食で気に入っていることはとても明確な旬があり、その旬の食材を様々な方法で楽しむ文化。それぞれの季節に感謝し楽しむ姿勢は、毎日をより豊かなものにしてくれるものだと思っているのです。

I forgot to take all the pictures (because I was too focused on eating and conversing! lol) but here are some items. Seasonal vegetable tempuras, fresh sashimi, a tower like salad with roast beef and fried potato on top, and more! Love Japanese food! (食べることと話すことに集中しすぎていたので)全部の写真を撮り損ねたのですが、いつくかの写真はこんな漢字。季節の野菜のてんぷらに、新鮮な刺身、ローストビーフが巻いてあって上に芋の揚げたのが載っているタワーのようなサラダや、その他いろいろ。日本食大好き♪

**************
a little while ago:しばらく前に
cozy:ほっこりした
local:地元の
seasons:旬(「季節」と言う意味ですが、食べ物の場合は「旬」とも言えます。「seasonal」は「旬の」)
ingredients:食材
in various ways:様々な方法で
appreciating:感謝すること
what makes your every day life richer:あなたの毎日の生活をより豊かなものにしてくれるもの(「what」は「〜なもの」と訳します。「Life」はこの場合は「人生」ではなく「生活」)

forgot to take:撮るのを忘れた
was too focused on…:〜に集中しすぎていて
conversing:話をすること
here are:「ここにあります」が転じて「はいどうぞ」の意味
seasonal vegetable:旬の野菜
tower like salad:タワーのようなサラダ