InterNations Official Event♪|インターネイションズに参加してきました〜♪

こんにちは!世界を旅するコミュニケーター・英語コーチの藍子です。
いよいよ暖かくなってきましたね〜

img_4128

Living in Tokyo, I appreciate an environment where English is spoken at a normal speed as it is quite challenging to keep up and brush up on my English communication skills. Yesterday was an InterNations’ official event night. Through this community, I made a lot of acquaintances and friends Japanese and otherwise. I enjoy their global mindsets; ideas and philosophies sprung from their life experiences; various occupations and backgrounds which I would not even begin to imagine of; and broader perspectives of life in general. For those whom I met, it was nice meeting you! If you haven’t been and want to go, come along next time!

先日、インターネイションズの定例会に参加してきました(^^

インターネイションズとは東京に住むexpats (expatriates) のコミュニティ。Expatとは、自国ではない場所で暮らしている人たちのことを指します。仕事や移住などで異文化に住む人たちが集えるインターネイションズは実は世界の大都市に支部があり、東京もそのうちのひとつ。毎週、大きなイベントから小さなイベントまでたくさんの集まりが開催され、人々が仲良くなったり、ビジネスをしたり、人脈を広げたり、友達作ったりしています(^^

この前は定例会。月に数回、木曜日の夜に開催されるイベントで、今回は200人以上の方が集まりました〜♪

定例会といっても、別に挨拶があるわけでもなんでもなく、適当に人がバラバラ集まってきて、各々好きな飲み物を買い、その場に居合わせた人と話す〜と言うだけの気楽な会。何回か行くと、前話したことがある人にまた出会ったりして、知人友人が増えていきます。

パーティーとも言えるのですが、20代の若者のパーティーと言うより、30〜40代が中心の落ち着いた大人の雰囲気。なので、お酒は入っていてもベロベロに酔ってしまう人もいないし、ダンスもしないし、立って気ままに好きな話をする大人の会です。

また皆さん、大企業や大使館などで働かれている方も多く、きちんとしたお仕事についていらっしゃるので、学生中心のパーティーとは一線を画しています。仕事も、出身国や住んだことある街も、経験も本当に十人十色。見ている世界が広い人たちなので話していて面白いです。

今回は、誰か一緒に行きませんか〜?というお誘いに乗ってくださったAquira氏もご一緒に。Aquira氏は写真家さんです。よくこうして、友人やクライエントさんなど「参加してみたいけど一人ではちょっと(^^;)」という方をお連れしています。どなたかご一緒したい方いらっしゃいますか?

私と一緒に行動していただいてもOK。一度中に入ったら、自由に歩き回ってみるのもOK。「一人の人には声をかけましょう」というのがインターネイションズのポリシーなので、私から離れてもいろいろな人が声をかけてくれますよ(^^

言語は?基本英語です!なので英会話中級〜上級者で、英語の会話ができる方。日本人の方もいらっしゃって、留学経験がある方や、外資系企業で働いている方、海外生活の長かった方などが多いです。

もし、挑戦してみたい♪と言うのであれば、メールかFBメッセージでお声がけくださいね。次回は3月第4、5週の木曜日(^^; 日程が出るのが遅いのです〜 決まったらニュースレターやブログで告知しますので是非チェックしてくださいね。

ニュースレター(週1回月曜配信)
http://www.univasteducation.com/newsletter.html

ブログ告知ページ
https://blog.univasteducation.com/category/お知らせ/

******************
Living in Tokyo,:東京に住んでいるので(Because I live inの省略形です)
appreciate:感謝する、価値を感じる
environment:環境
where:(疑問文でないばあいにつかうwhereはどんな場所かの説明がそのあとに続きます。あえて訳すとしたら「where」のある場所に「どんなところかというと」と付け足すと訳しやすいです)
quite challenging:結構難しい(「difficult」はやる気がそげてしまう感じの「難しい」、「challenging」は「挑戦しがいのある」というポジティブな印象の残る「難しい」)
keep up:レベルを高い状態のまま保つ
brush up:さらに磨きをかける
official:公式
through:〜を通して(「ドライブスルー」の「スルー」です!「through this community」で「このコミュニティを通じて」)
acquaintance:知人
Japanese and otherwise:日本人の方もそうじゃない方も
global mindset:国際的な思考、考え方
idea:考え方、理想
philosophy:見解、人生観
sprung from:spring(湧く)という単語過去分詞形、「〜から湧いて出る」(「春」も「芽吹く」から「湧く」なのかなぁ。「湧き水」は「spring water」、「温泉」は「hot spring」です)
life experience:人生経験
various:様々な(「バラエティー番組」の「variety」の仲間です)
occupation:職業(簡単な単語は「job」ですね)
background:背景(この言葉は、教育、職業、民族、文化などその方の生い立ち全てを背景として捉えた広い意味です)
which:(疑問文じゃないのにwhichが文の真ん中に入っている時は、そのあとに詳しい説明がついています)
I would not even begin to imagine of:私が想像し始めることすらできないような(「would」には「もし想像しようとしても」という意味が含まれています)
broader perspective:より広い視野
life in general:人生全般において
those whom I met:私があった方々(「those who(m)…」で「〜な人々」という意味です)
it was nice meeting you:お会いできてよかったです!(「Nice to meet you.」を過去形で使ってみました(^^)
haven’t been:まだ行ったことがない
come along:一緒に来る

Have a good day! Thanks for reading. 🙂
Aiko

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中