ぶらっと秩父へ小旅行♪ 旅するように暮らす 〜岩茶&静けさ〜 後編

こんにちは〜
世界を旅するコミュニケーター・英語コーチの藍子です。

昨日の続き、半日秩父の旅、秩父神社参りの後、後半です。

さて、こんな感じでお参りを済ませ、ちょっとさすがに冷えてきたのでお茶しにどこか行こう。時間はまだぎりぎり11時前、お店空いてないっ(笑)「おいしいお茶飲みながら、雰囲気のいいところでゆっくり仕事したいなぁ〜」と思いながらふらふら歩いていると、そうそう、先ほど行きに気になったお店があったんでした。お店閉まっているみたいだけど覗いていたら、タイミングよくお店の方が!「どうぞどうぞ〜」ととても暖かく迎えてくださいました。有難い!

中は靴を脱いで上がる作りになっていて、2階に上がってびっくり!素敵な遊び心のある家具がしつらえてあり、それぞれのコーナーがそれぞれ違って、またそれも居心地よく、雰囲気のとっても良いお店だったのです。そして、お茶のメニューがものすごく豊富なこと!厳選されたブランドのお茶がずらり。私は岩茶(がんちゃ)をいただきました。

岩茶(がんちゃ)とは、中国の奥地山間にある岩に生えているお茶を摘み取って作られた高級烏龍茶で、その岩からのミネラルなどを吸収して様々な効用があるのだそうです。いただいたお茶の甘くてとろ〜りとして風味の良いこと!中国茶ってこんなものがあるの!?と衝撃的でした(^^

と、こんな素敵なところでお茶をしながら、お仕事〜♪ ブログを書いて、アップして、メール返信して・・・うんうん、幸せ♪

入った時、ひとつ違和感があったのが、お店に音楽が流れていないこと。静かなのです。BGMがあることに慣れているので「不思議だなぁ〜」と思っていたのですが、でも私静かなの結構好きだな。ちょっとするうちに慣れ、まったりお茶を飲み、仕事をし、またお茶を飲んで、仕事が終わったのでパソコン閉じて、何をするわけでもなく、ただいることを楽しむ。お茶おいしいなぁ・・・いい天気・・・日向ぼっこして昼寝したら気持ちいいだろうなぁ・・・(^^

お店の方々もとても暖かい素敵な方々。柔らかい笑顔をたくさんくださり、帰りがけにお店のパンフレットも渡してくださったのです。入る時は、雰囲気を見てふらっと入ったのでメニューもコンセプトも何も見なかったのですが、なんと、コンセプトが「一杯のお茶で、フダンを離れ、シズカになって、自分に出会う。本当に戻る場所。ごゆっくりどうぞ。」とありました!「なんにもしない豊かなトキを」、もう本当にその通り。そんな素敵なカフェだったのね。

お店の名前は「空・閑」。ほっこりしたいとき、静かにお茶を楽しむという贅沢な時間が欲しいとき、おすすめです♪

空・閑のFacebookページ↓
http://www.facebook.com/kuu.miasobi

秩父に行ったのは本当に数えるほどしかないけれども、でもまた仲の良い友達でも連れてゆっくりくつろぎに行こう、と思った秩父への小旅行でした♪

ではまたね。
藍子

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中