素敵な本、みーつけた!!!(*´艸`*)| Found a beautiful book!!!

こんにちは〜
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です。
今日は、先日発見した旅の本のお話し♪

img_3535

昨日ふらっと立ち寄った本屋さんで、素敵な本見つけちゃった♪
Yesterday, I came across this wonderful wonderful book at a bookstore.

タイトル I love Morocco! モデルのYukaさんの書かれた大人女子の旅行本。
The title, I love Morocco. It is a travel journal by Yuka, a model.

最近、ゲームのコマーシャルでよく見るあの青い街(なんのゲームかなんの媒体かも覚えてません、、、ごめんなさい(笑))、行きたいなぁ〜綺麗だなぁ〜どこかなぁ〜と思っていたら発見!!!モロッコだった!!!
I have been seeing this game advertisement everywhere in which the camera run through a blue town. I was longing to know where and visit there and FOUND IT! It was Morocco!

img_3536

そしてこの本、素敵がいっぱい詰まってて、宝箱みたいだ!ちょうど今フランス語やってるからあとちょっとである程度話せるようになるし、英語もできれば不便しないでしょう♪ついでにアラビア語もちょっとやって、よし、今年はバンクーバーに加えてモロッコ行くぞ(*´艸`*)
This book packed with gems of Morocco and I just love it. My French would be in operation soon and with English, that would be fine. I will add a bit of Arabic and be so ready to go. OK, this year I will go to Morocco too besides Vancouver.

img_3537

できれば2、3週間滞在したいな。誰か行程の一部分だけでも一緒に行きたいという人いない???
I would love to stay for 2-3 weeks or so. Anybody wants to join me???

行ったことない街だからガイドはできないけど、頼れる旅慣れた感と、気を遣わなくていい旅行のお供と、いつの間にか現地人の仲良くなってるコミュニケーション力と、交渉も注文もトラブル対処も喧嘩も?(笑)できる語学力&通訳承りますヽ(^o^)丿
I have never been there so I cannot become a guide, but I…
– am used to travelling
– am an easy going travel companion
– have socializing skills to communicate and become friends with locals and
– provide you with language skills and interpretation to negotiate, order something, solve problems and stand up for ourselves if necessary. Lol

誰か行こ〜〜〜♪♪♪
Anybody interested?

そして、誰か情報(体験談、おすすめ宿、知り合いの現地ガイドさん、お友だちなど)知っていたら教えてください♪♪♪
Also, if you know anything, your experience, accommodation recommendation, local guides, or friends there, please let me know. Thanks!

************
come across = ばったり出会う
a travel journal = 旅行記
advertisement = 広告
everywhere = そこここに
was longing to know = 長いという意味の「long」には、「ずっと〜したいと切望する」という動詞の意味も。これは「ずっと知りたかった」という意味
gems = 宝石
in operation = 使用可能
Arabic = アラビア語
besides = 〜以外に
2-3 weeks or so = 2、3週間くらい
join me = 直訳:私に参加する、意訳:私と一緒に行く
have never been there = そこに一度も行ったことがない
used to travelling = 旅行慣れしている
an easy going travel companion = 気楽な旅の友
locals = 現地の人
stand up for ourselves = 自分たちのために立ち上がる、主張する
if necessary = もし必要なら
please let me know = 教えてくださいね

はっちゃけてる♪|Free spirited!

こんにちは〜
世界を旅するコミュニケーター、藍子です♪
最近暖かかったですね(^^ 週末はいかがでしたか?

今日は、Facebookのバイリンガル投稿から。
Facebookお使いの方は、是非お友達申請してくださいね♪

img_3563

最近面白い事が起き始めた。最近出会った日本人の方に「藍子さんてはっちゃけてるんですね〜(^^)」と言われることが多い。特に、ここ数日出会った方や、トライアルレッスンの生徒さん。本当に今年始まって、言われる、言われる(笑)
These days, something amusing is happening. Many Japanese people I have met since the New Year have told me, “You are really free spirited.” Some are new friends and others are my new clients. It is happening much more than you would imagine.

そして、嬉しくてしょうがない私♪(笑)
And, I am very ecstatic about it! lol

なんで嬉しいのかっていうと、私、元はとってもはっちゃけてる性格なんだなぁと。もともと天真爛漫で自由奔放な性格だったのに、それを頑張っていい子ちゃんしていたので、最近もとに戻れて嬉しいんだと思います(^^
Why? Because being free spirited is my nature and, for a long time, I had kept it buried deep inside. Recently, it is finally coming out and I am very happy to be who I am. 🙂

英語ではそんな人をfree spiritと呼ぶ。魂が窮屈じゃなくて自由〜な感じ。英語で話しているときは、「free spiritだね」と言われることが多かったけど、そうかそうか日本語でも素が出せるようになってきたか。いいことだ。うんうん。
I have been often told, “You are free spirited.” by English speakers when I was talking in English, but now it is happening in Japanese. Some growth, don’t you think?

と思う今日この頃でした♪
(そして、果てしなく脈絡のない報告文(笑))
That’s what’s on my mind today!

*******************
free spirited = はっちゃけてる、天真爛漫
these days = ここ数日〜最近
amusing = 面白い、興味深いというよりぷぷっと笑ってしまうようなことや楽しいほうの面白い
ecstatic = ちょ〜ハッピーな感じ!
my nature = 私の素(す)
bury = 埋める
deep inside = 心の奥底
recently = 最近
growth = 成長
on my mind = 頭にあること、考えていること
  ↓
一番最後、That’s what’s on my mind. で締めくくっているのは、英語版のFacebookには、投稿欄に「What’s on your mind?」という文字がグレーで表示されてるのです。(日本語はなにかな?)「何考えてるの?」と聞かれたので、「これ、私の考えてること!」という返答になってます♪

日本脱出計画:でも、東京もいいものですよ(笑)

こんにちは!
世界を旅するコミュニケーター、英語コーチの藍子です♪

さてさて、ここまで数日にかけて、日本脱出計画を立ててきましたが、
日本、特に東京についてお話ししたいと思っています(^^

japan-mount-fuji-desktop-background

私は東京生まれ、東京育ち。
と言っても都下なので、都心っ子ではないのですが(^^;

今まであちこち旅をしてみましたが、
やっぱり住む環境として東京って
いいところもたくさんあると思うのです。
そして、これは日本にも共通することが多いと思います。

それは、生活水準がこの上なく高いこと。
安全性、利便性、街としての機能、
人が快適に住むのに大切なものが揃っている街です。

単純なことですが、例えば・・・

宅急便は3時間の時間枠で届くとか
(時間指定なんて夢の夢、丸一日家にいなくちゃいけないとか、
手配した宅急便が結局こなかったなんて国もザラです)

ガスや電気など電話したら確実に気持ちよく引けるとか
(公共サービスが丁寧で気持ちいいという国も少なく
そして日本ほど迅速に確実に行われる文化は珍しい。
はい、これは文化です)

電車が時間通り来るとか
(そもそも時刻表が分刻みなんて・・・
バスや電車は5〜15分間隔で時刻表がないなんてことも
と言うかこの時点↑で大雑把すぎ(笑))

カバンを椅子に置いてコーヒーを買いに行けるとか
(目を離したカバンは、足元や背中と椅子の背に挟んでいたものでも
無くなるのが普通の国がほとんど)

などなど、数えればきりがない。

日本では当たり前で普通で、誰も感謝をすっかり忘れてしまっているかもしれないけど
本当はとても素晴らしいことがまだまだたくさんあるのです!!!
とっても幸せな国だと思います(^^

これを挙げ始めたら、日本が生き苦しいなんて言っている場合じゃない(笑)
生き苦しさなんかすっ飛ぶほどの快適さが日本にはあります。

不思議に思うなら、日本に住んでいる外国人に聞いてみてください。
私の知り合いも口々に言います。
文化や習慣の硬さはあるにせよ、
それでも最高水準の生活がここにはある、と。

私もそれは本当にそう思います。

食べ物も美味しいし♪ ←あ、これは個人的な価値観です(笑)

もちろんこれは、海外に出てみて生活してみて感じることでもあります。
日本の当たり前が当たり前でない状況を目の前にすると、
生き苦しいと感じていた日本という文化と習慣と人々に、
涙するほど感謝することができます。

そして、日本人として生まれて本当に良かったと、
日本という文化を自分の文化背景として持てることを
心から誇れるようになります。

海外移住を検討していても、最終的な移住を決めるのは
日本の良さを知ってからでも十分。

まずは、少しずつ英語の世界に触れてみてください。
英語を学んで、話し始めて、コミュニケーション能力つけて、
日本国内でもできることからひとつずつ。

そこから、外国人の知り合いを増やしたり、
海外旅行したり、ちょっと長期で滞在したり。

そんな中で、あなたにぴったりの日本脱出計画
見つけられるといいなと思っています。

もしあなたが英語で世界の扉を開けたいなと思っているなら、
その応援団が欲しいなと思っているのなら、
是非お声がけくださいね(^^

2017年1月末まで、お年玉キャンペーン↓
http://univasteducation.com/2017newyearpresent.html

英語レッスンのページ↓
http://www.univasteducation.com/125031252112452125051254012488335213548612524124831247312531.html

それではまた、明日は何を書こうかな(笑)

See you tomorrow!
藍子

日本脱出計画その6:えいっ!海外移住しちゃえ!(笑)

こんにちは、世界を旅するコミュニケーター・英語コーチの藍子です。

さて日本脱出計画も最終手段です。

そんなに気に入った街があるならいっそ移住しちゃいましょう!

人生短いんだから、あなたがあなたらしくあれる
そんな素敵な街があるなら、移住を考えてみて。

vancouver-754242_1280

全然、無理なことありませんよ(^^

さすがに明日引っ越します!とはならないかもしれませんが、
海外に移住することは誰にでも、いつでも可能なことなのです。

いろいろと計画を練らなくてはいけないかもしれないし、
ビザとか費用とか考えることももちろんあります。

簡単かと言うと、旅行や1ヶ月滞在に比べると難しいけれども、
でも全然、不可能ではありません(^^

もし、本気で行きたいなら、あなたにもできますよ。

私も以前カナダにいた時、最終的に所有していたのは永住権。
あ、しばらくカナダに帰っていなかったので、
永住権切れてしまいましたが(笑)

でも必要だったらまたいつでも取れると思っています(^^

本当にあなたが移住したいと思っているなら、道を探しましょう。
国によって、ビザや永住権のシステムも違います。

とりあえず英語を勉強しながら、将来の海外移住の道を探る
とってもいい計画だと思いますよ♪

全力で応援させてください(^^
もちろん海外移住まで私にできることがあればお手伝いいたします!

さて、ここまで6つに渡る日本脱出計画、いかがでしたか?
ここまでお話ししてもうひとつお話ししたいことがあります。
それは私が考える東京のこと。

日本に通ずるものがあると思うのですが、
私は東京以外住んだことがないので、
東京のお話しということで。

明日でこのシリーズ最終回。お楽しみに。

Thanks for reading!
藍子

日本脱出計画その5:プチ移住♪ 海外と日本2拠点で住んでみる

こんにちは、世界を旅するコミュニケーター・英語コーチの藍子です。

プチ移住のオプションがこれ。
海外と日本の二拠点で住んでみること。

airport-1659008_1920

ベースを日本にしておいて、もう一つか二つ、
あなたの好きな街に拠点をおくことなんて素敵じゃないですか。

実は、今年私が目標としているのがこの住み方。
東京とバンクーバー二拠点で行き来できる生活♪
ついでに、ヨーロッパにもう一拠点欲しいな。

バルセロナが好きなんだけど、それはまだ未定(笑)
そして未定は予定、そのうち決定事項♪

これをするには仕事や住居などをどうするかを
よくよく考えないといけないのですね。

是非、あなたがやりたいと思っている仕事や生活が
どんな感じなのかを具体的にイメージして、
そして、それを二拠点でやるには?と考えてみてください。

もしよく分からなかったら相談してください(^^
住みたい場所にも、やりたい仕事にも、送りたい生活にも
いろいろあって、それによって居住地設計はかなり変わってきます。

私は移民専門家じゃないけれども、
とりあえず英語を勉強しつつ、やりたいことや英語でできる生活、
行きたい街や住みたい国を見極めて、
今の生活から徐々にシフトしていく方法を探すなら、
ご相談にのりますよ♪

そして具体的な場所や目標、時期が決まってきたら、
移民専門家や移民弁護士に相談すればいいと思うのです。

とりあえず夢を誰かに話すのが第一歩。
話し始めて見えてくることも多々あります。

レッスン中、「もやもやしている状態ですがこんなことやりたいのです〜」と
英語でやりたいこと相談になることも(^^

答えがない状態でご相談いただいても大丈夫なので
安心してご相談くださいね(^^

さて、明日はとうとう最終手段。海外移住のお話し〜(^^

Stay tuned!
(tuneはチューニングのtune。「チャンネル変えないでね!」の意味)

藍子

日本脱出計画その4:海外に長期滞在してみる(ワーキングホリデー編)

こんにちは、世界を旅するコミュニケーター・英語コーチの藍子です。

海外で暮らして働いてみたいという方、
年齢制限があるのですが、ワーキングホリデーはいかがでしょう?
自分の好きな街と好きな環境で住んで働くことができます。

beach-1246646_1920

30代未満の方はワーキングホリデーが使える国もあります。
オーストラリアは35歳までワーキングホリデー可能だそうです。

ワーキングホリデーとは、
他国の文化を知って、語学を学び、働いてみたいという
若者を支援するためのシステム。

いくつかの国と日本が協定を組んでいて、
ワーキングホリデーというシステムを使うと、
1年分のビザが自動的に降りて、その間に勉強と仕事ができるという
とっても素敵なシステムなのです。

普通海外で仕事をするには、
仕事を見つけて会社を通してビザを申請するという手続きが必要なので、
真っ向から行くとハードルが高いのです。

一方、ワーキングホリデーの場合は、仕事見つける前にビザがもらえちゃう。
しかも、仕事はなんでもいいし、ビザがあるから仕事見つけるのも簡単。

そんな期間限定で若者向けに「海外暮らしお試しビザ」を
発行してくれるのがワーキングホリデーというシステムです。

年齢や、年間のワーキングホリデービザの発行部数が決められていたりと
いろいろ制限があるので、詳しくは各国大使館にお問い合わせを(^^))

私は、大学留学して、現地で仕事を見つけて
ビザ申請という流れを経たので
ワーキングホリデーを使用することはありませんでしたが、
カナダにいた時は、ワーキングホリデーを使って
滞在している人もたくさんいらっしゃいました。

バンクーバーで、2、3ヶ月語学学校に通い、
その後は、その人の興味や経験をもとに、
和食レストランで働いたり、ツアーガイドをしたり、
日本人経営の美容室で働いたり、職種は様々。
英語が得意な人は、日系企業でなくもっと英語な環境で働く人も。

そして、バンクーバーはウィスラーというスキーリゾートが近いのですが、
ウィスラーで冬季は特にリゾートの仕事につく人も多かったです。

特に冬はリフトの年間パスが付いてくるので、
スキースノボー好きの人は年間パスをもらい、
ホテルやゲレンデでアルバイトをしつつという方も
たくさんいらっしゃいました。

簡単に住んで仕事をしてみることができるワーキングホリデー。
実はそこから会社にスポンサーになってもらって
普通の就労ビザに切り替えたり、
彼氏彼女を作って結婚して永住権得たりという方もいるので、
期間限定と言いつつ、先はあることも♪

もし興味があったら是非調べてみてくださいね(^^

では、次回は、プチ移住、2拠点に住んでみるお話しを。
See you tomorrow!
藍子

日本脱出計画その4:海外に長期滞在してみる(留学・勉強編)

こんにちは、世界を旅するコミュニケーター・英語コーチの藍子です。

今日は留学のお話しをしましょう〜(^^

語学留学も、長期滞在のひとつの手。

architecture-1122359_1920

私がカナダに行った時、大学に行く前に2ヶ月ほど
語学学校で英語準備をしていたのですが、
「7月1ヶ月間英語を勉強しにきました」という日本人の方
たくさんいらっしゃいましたよ(^^

もちろん他の国からもたくさんの学生がいました。

語学留学をする場合、期間は1週間くらいから行けちゃいます。
別に斡旋会社を通さなくても、自分で申し込んで行くこともできるし(^^
観光で10日旅行して、うち7日学校に通ってなんてこともできちゃいます。

行きたい人は相談してくださいね。
学校選びとか申し込みもお手伝いしますよ。

行き先も、アメリカ、カナダ、イギリス、
オーストラリアなどの王道英語圏の国と
最近はセブ島などもお手頃のようで流行っていますね。

私がいいなと思っている留学拠点は地中海に浮かぶマルタ。
穴場のようですが、マルタはヨーロッパ圏の方々が
英語を学びに来るセブ島のような感じのようで、
クラスメイトがヨーロッパ圏出身が多いらしい。

カナダにいた頃は確かに、
アジア人と南米人がクラスメイトだったっけ。

クラスメイトとのつながりも
その後の人生に大きな影響を与えます。
自分の興味のある文化や国の方と知り合えることを考えると、
そうやって行き先を考慮してもいいですね。

また、留学の目的は趣味のことでもいいんです♪

インテリアを勉強してもいいし、美術系でもいい、
パソコンスキル系でもいいし、民族や文化に根付いたものでもいい
それこそ料理やベイキングを本場に習いに行くとか、
スキューバの免許を取りに行くとか、
ヨガやダンス系でもいいですね。

コーチングやなんとかメソッドを学んでもいい。
セラピー系やカウンセリング系などは、
日本よりも海外の方が進んでいたりもするんですよね。

私の生徒さんの中には、アメリカのヘリコプターの免許
取ってしまった方までいらっしゃいます(^^

あなたが興味があることであれば
なんでもいいのです♪

どんな夢でも、あなたがちゃんと到達するまでご一緒しますよ♪

私、もともと好奇心旺盛なのと、周りの人に影響されやすいので
「私これやりたいのです」と言われると、
「ちょ〜楽しそうですね!私もやりたい!」と
わくわくするのです(笑)

だからどんな夢でも大丈夫♪
どんなに突拍子も無いことでもご相談ください(^^

それでは明日はワーキングホリデーについてちょっと触れましょうか。

Have a great day!
藍子